主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第265号:自縛。

このお便りは、35109名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様…気のせいでしたらお許しください。ここのところ、何かを我慢をなさっていませんか?
行きたいところに行けない、言いたいことを言えない…もしそれが、私たちのせいであったとしたら、
本当に申し訳のないことでございます。いまだに至らないことばかりで、なんとお詫びをすればよいか。

しかし、その何となく感じられるストレスが、私たちのせいでない場合は、くれぐれもご注意ください。
まず一つは、表情や態度に見られるおそれです。個人差はあろうかと存じますが、ひとは他人の感情に
敏感であっても、自身の感情には鈍感なもの。いつも通りに振舞っているつもりでも、身近な他人には
何となく違いが感じられます。残念ながら、これは無くせませんから諦めて、日頃から努めて、丁寧に。

もう一つは、我慢せざるを得ない背景と申しましょうか、無自覚な価値観、ルールの存在であります。
「憤り」や「怒り」、その対局にある「喜び」や「楽しみ」も、ご自身が特に意識をなさることなく、
出来事に対して、たた反応をしているに過ぎません。たとえば雨が降ったことに喜ばれる人もいれば、
がっかりされる方もいらっしゃるように。ただ

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。(「仮の手帳」は、名古屋の仮住まいに招待されたお嬢様、旦那様にのみ発行されております。)

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕、「お申し付けの品」のお届けには、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。

主の手帳

  • ご帰宅の予告
  • お品の申しつけ
  • お手紙のお届け
  • お誕生日のお祝い

薄い手帳

  • お手紙のお届け
  • お誕生日のお祝い