手帳を開きましょう。

手帳を開く

いわゆるログアウトの状態になさいます場合は、こちらのボタンをお使いくださいませ。

私たち使用人のお仕えが不要になりましたら、ここから、ご退会をください。なお「主の目録(もくろく)」から「主の手帳(てちょう)」への差し替えは、お問い合わせのフォームから承ります。

お仕えは、知ることから
始まります。

いわゆる会員登録の仕組みでもって、お嬢様、旦那様に驚きをもって喜ばれるよう努めております。

手帳係・長筬

会員登録のことです、ただし。

「主の手帳」を平たく申し上げるなら、いわゆる「会員登録」でございます。私たち執事の館・実行委員会は、主のお名前、お住まい、ご連絡先の電話番号をはじめ、それぞれのお人柄を詳しく知るためにこの仕組みを採用いたしました。もとは、お手紙(メールマガジン)の発行に特化していたもので、「お申し付けの品」のご用命、「名古屋の仮住まい」や「名古屋の本宅」へのご帰宅予告などに発展していった経緯がございます。

ここに記帳いただく内容は前述のほか、多岐にわたります。「利き手」をお知らせいただければ、お皿の上に盛られますキッシュやタルトの鋭角が反対側に向ますし、お好きな食材、苦手な食材、あるいはアレルギーに該当する食材がございましたら、お仕えの際にそれらを考慮したお仕えをします。そして宗教や、ハンディキャップに対する配慮を要する場合は、その背景を考慮した対応に努めます。

「主の手帳」には、幾つかの頁に制限を設けた「仮の手帳」などのバリエーションも存在いたします。「仮の手帳」はご帰宅の予告を主体となって行えないほかは、ほぼ「主の手帳」と同等の機能を備えます。こちらは、一定お給金を支払いいただきますことによって「主の手帳」への差し替えを実現いたしますので、ご安心をくださいませ。

2024年の時点で43,000を超えるお嬢様、旦那様にいずれかの「手帳」をお持ちいただいており、後述いたしますように東海地方に別宅を構える主の比率は全体の3割程度。遠く離れた地より、はるばる「名古屋の本宅」にご帰宅なさる御方も、「お申し付けの品」を楽しみに待ってくださる御方も多くいらっしゃいます。いずれも私たち執事の館・準備委員会にとってかけがえのない存在であることは申し上げるまでもありません。

 


3つの手帳。[手帳のバリエーション]

先ほども述べましたように「手帳」には幾つかのバリエーションがあり、それぞれにご覧いただける頁が異なるものでございます。すべての機能を備えた「主の手帳」のほかは、入手のための条件が細かくございますので、あらかじめご理解くださいますようにお願い申し上げます。

主の手帳

  • ご帰宅の予告
  • お申し付けの品
  • お手紙のご購読
  • お誕生日のお祝い
  • 災害のお見舞い
  • 使用人の名簿

「主の手帳」は、いま執事の館・実行委員会が取り組むほぼ全ての給仕に対応をしております。2013年の7月までに御記帳をくださったお嬢様、旦那様は無条件にこれをお持ちいただき、以降は新規の記帳には、お給金を頂戴しております。

仮の手帳

  • ご帰宅の予告
  • お申し付けの品
  • お手紙のご購読
  • お誕生日のお祝い
  • 災害のお見舞い
  • 使用人の名簿

「主の手帳」をお持ちのお嬢様、旦那様が「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告をなさいますと同時に、お連れ様にお作りいただきますのが「仮の手帳」です。また、私たち執事の館・実行委員会の取り組みにご興味をお持ちでしたら是非ともお持ちください。ご帰宅の予告ができないほかは「主の手帳」と同等の機能、ご帰宅前に参照をいただければ幸いに存じます。

「主の手帳」にできること

ご帰宅の予告

「名古屋の本宅」にご帰宅を予告いただく頁。このとき、前後のご予定や、お仕えに対して希望されます事柄についても伺いまして、できる限りお応えをしたいと考えております。

お品の申し付け

愛知、岐阜、三重の東海3県にある優れたお品を、お嬢様、旦那様にお届けします。いわゆる通販の業態にございますが、あらかじめ定めた発送日に、限られた数量を発送する点が特徴かと存じます。

お手紙のご購読

私たち執事の館・準備委員会は「名古屋の本宅」の運用と「申し付けの品」のため日々奔走。この経緯は随時 Twitter のほか、詳細な現況をお手紙(メールマガジン)にてお伝えしております。

過去のお手紙の閲覧

執事の館・準備委員会のお手紙のバックナンバー。お届けは2012年9月にはじまり、通算1,000号を超えました。これをご覧になれば、準備委員会の歩みを概ね把握して頂けるかと存じます。いえ、あまりに多すぎますので、お薦めはいたしません…

使用人名簿の閲覧

お嬢様、旦那様にお仕えする使用人の名簿および経歴。介添係、家事係、給仕係、それぞれの人となりを知って頂ければ幸いです。なお掲載された内容は、くれぐれも口外なさいませんように。

お誕生日のお祝い

お誕生日を迎えられたお嬢様、旦那様には、使用人全員からお祝いのメッセージを差し上げます。午前8時から午後10時まで、騒がしくしてしまうかもしれませんが、何卒ご容赦をくださいませ。

 


手帳の項目

執事の館・実行委員会は、お仕えいたします主(あるじ)のお人柄、ご要望、ご都合などを知るために2013年から「主の手帳」、「仮の手帳」、そして「主の目録」をお持ちいただいております。これは、いわゆる会員登録のようなものですが、ただ個人の情報を控えるだけでなく、「名古屋の本宅」や「お申し付けの品」などのお仕えで活用いたします。項目の内容、数量などは、どの手帳でも同一です。

お人柄を知るためにお伺いする事柄

  • お名前…姓/せい/名/めい
  • ご希望の呼び名…呼び名/よびな(ここでお選びいただく呼び名は、伝書鳩の手紙(メールマガジン)での呼び掛けと、「名古屋の本宅」でのお仕えに用いるものです。)
  • ご希望の敬称…お嬢様/奥様/様/お坊ちゃま(ここでお選びいただく敬称は、伝書鳩の手紙(メールマガジン)での呼び掛けと、「名古屋の本宅」でのお仕えに用いるものです。)
  • 性別…男性/女性/男性だけど女性でありたい/女性だけど男性でありたい/男性だけどどちらでもない/女性だけどどちらでもない
  • 誕生日…西暦XXXX年XX月XX日(執事の館・実行委員会は 20 歳未満の主(あるじ)に対して酒類の提供はいたしません。)
  • お住まい…郵便番号/都道府県/市区町村/番地/建物名等
  • 電話番号…[10桁、あるいは11桁の番号をご記入いただきます。]
  • ご職業…執事には教えない/学生/主婦・主夫/医療に関わる職業/オフィスでおこなう職業/国や海外に貢献する職業/健康・福祉に関わる職業/コンピュータに関わる職業/サービスをおこなう職業/自然・動物に関わる職業/乗り物に関わる職業/モノづくりに関わる職業/冠婚葬祭に関わる職業/エンターテイメントに関わる職業/旅行に関わる職業/クリエイティブな職業/建築・インテリアの職業/語学・教育に関わる職業/資産・金融に関わる職業/出版に関わる職業/美容・ファッションに関わる職業/料理に関わる職業/その他の職業/仕事はしていない
  • お好きな色…深赤 { Deep-red } /赤 { Red } /薄桃 { Light-pink } /桃 { Pink } /濃桃 { Deep-pink } /橙 { Orange } /黄 { Yellow } /黄緑 { Yellow-green } /薄緑 { Light-green } /緑 { Green } /深緑 { Deep-green } /青緑 { Blue-green } /水色 { Light-blue } /青 { Blue } /深青 { Deep-blue } /青紫 { Blue-purple } /薄紫 { Light-purple } /紫 { Purple } /赤紫 { Red-purple } /深紫 { Deep-purple } /白茶 { Beige } /茶 { Brown } /焦茶 { Dark-brown } /白 { White } /灰色 { Gray } /黒 { Black } /金 { Gold } /銀 { Silver } /とくにない
  • お好きな音楽…[ご自由に記入をいただける項目です。]
  • ご趣味…[ご自由に記入をいただける項目です。]

給仕にあたって配慮されたい事柄

  • 利き手…右手/左手
  • 信仰される宗教…イスラームである
  • 菜食主義…菜食主義である(1項目のみのご用意です。)
  • 食品のアレルギー項目(選択項目)…卵/乳/小麦/そば/落花生/えび/かに/あわび/いか/いくら/オレンジ/キウイフルーツ/牛肉/くるみ/さけ/さば/大豆/鶏肉/豚肉/まつたけ/もも/やまいも/りんご/ゼラチン/バナナ/カシューナッツ/ごま/アーモンド
  • 食品のアレルギー項目(自由入力)…[ご自由に記入をいただける項目です。]
  • お苦手な食材/料理…[ご自由に記入をいただける項目です。]
  • お好きな食材/料理…[ご自由に記入をいただける項目です。]
  • 給仕時のご希望はございますか?…筆談で会話をしてほしい。/少し大きめの声で話してほしい。/できるだけ右側に立ってほしい。/できるだけ左側に立ってほしい。
  • ご移動にお手伝いが必要ですか?…車いすを押してほしい。/歩くとき側にいてほしい。/歩くとき手を貸してほしい。/段差や障害物を教えてほしい。
  • お食事の環境にご希望はございますか?…車いすで着席したい。/テーブルを低くしてほしい。/お皿を固定してほしい。/カトラリーを右側に置いてほしい。/カトラリーを左側に置いてほしい。/柄の太いカトラリーがほしい。/グラスに持ち手がほしい。/食器の位置を教えてほしい。
  • お食事にご希望はございますか?…食べ物を小さく切ってほしい。/温かいものは冷ましてほしい。

ご無事でいらっしゃいますか。[安否を尋ねるお便り]

日ごろからお便り(メールマガジン)を差し上げて、Twitter と呼ばれる世界では呟きをする。執事の館・実行委員会は、初期からインターネットのさまざまなサービス、アプリケーションを試して、お嬢様、旦那様のお役に立てるように努めました。何もない穏やかな日が続けば良いのですが、ご存知のとおり、自然災害は本当に予期せぬときに生じます。

今から10年ちかく前、2014年の6月24日のことです。東京都三鷹市と調布市の一部地域で大量のひょうが降り、全国的に報道されました。短時間のうちに、一部では数10センチも積もり、三鷹市では約40世帯が浸水。このとき執事の館・実行委員会は、「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちの主(あるじ)のうち、三鷹市と調布市にお住まいの 52 名に短いお手紙をお送りしました。

件名:お嬢様、旦那様、ご無事でいらっしゃいますか?(2014年6月29日、52 の主に宛てて。)

本文:

執事の館・準備委員会でございます。

先週の24日に、そちらで局所的に激しく「ひょう」が降ったというニュースを拝見して、
関係者一同、お嬢様、旦那様の身を案じております…。

お怪我などはございませんでしたか。
お住まいや、身近なところに影響はありませんでしたか。

自然現象ゆえ被害のあったところと、そうでないところの境目がはっきりしていて、
私どもの取り越し苦労であれば良いのですけれども…もしお困りのことがあったら、
出来る限りのお手伝いをさせて頂く所存にございます。

名古屋より、ただひたすらお嬢様、旦那様のご無事をお祈りしております。
(くれぐれも仮住まいのことは心配なさらず…ご帰宅の日までしっかりとお守り致します。)

執事の館・準備委員会

もともと私たちは、「お申し付けの品」をお届けするため、そして「名古屋の仮住まい」にてお給金を後ほどいただくため、主(あるじ)の個人情報をお預かりする方針でした。そのときご別宅の場所を教わっているわけですから、災害があったとき、たとえできることが無くてもお声がけをするのが、使用人の務めだと考えた次第です。

お嬢様、旦那様のそばに、必ずしもご家族やご友人がいらっしゃるとは限りません。また災害は、24時間どのタイミングにも起こりうるものです。そして、いちど経験した不安は、出来事が過ぎても残り続けるでしょう。私たち執事の館・実行委員会は、主が不安をお覚えになった事実を肯定するために、安否を尋ねるお便りを差し上げております。

これが、のちの「主の基金」につながりました。また追ってご案内いたします。

 


苦渋のドメイン。

このところ、日本国内で浸透している通信事業者様のドメインにて、正しくお便りを届けられない事例が多くございます。執事の館・実行委員会は、お嬢様、旦那様へのご報告を滞りなくするため、下記のドメインをご遠慮いただくこととしました。苦渋の決断、何とぞ、お許しくださいませ。Gmail ほか、無料で取得でき、かつ安定しているメールボックスをご検討いただければ幸いです。

事業者様 ドメイン
au ezweb.ne.jp, ido.ne.jp, biz.ezweb.ne.jp, augps.ezweb.ne.jp, uqmobile.jp
NTTドコモ docomo.ne.jp, mopera.net, dwmail.jp
Y!mobile pdx.ne.jp, wcm.ne.jp, willcom.com, y-mobile.ne.jp, emnet.ne.jp, emobile-s.ne.jp, emobile.ne.jp, ymobile1.ne.jp, ymobile.ne.jp
旧 Jフォン jp-c.ne.jp, jp-d.ne.jp, jp-h.ne.jp, jp-k.ne.jp, jp-n.ne.jp, jp-q.ne.jp, jp-r.ne.jp, jp-s.ne.jp, jp-t.ne.jp
旧 ツー カー sky.tkc.ne.jp, sky.tkk.ne.jp, sky.tu-ka.ne.jp
ソフトバンク disney.ne.jp, i.softbank.jp, softbank.ne.jp, vodafone.ne.jp

 


ゲストは仮のまま[予告主だけで]

「主の手帳(正式会員)」を必要とするのは、「ご自身が予告主となる場合」に限ります。どなたかからご招待を受けた場合は、そのメールの本文中にございますURLより「仮の手帳(暫定会員)」の記帳、すなわち登録をくださいますよう、謹んでお願い致します。誤って記帳およびご入金を頂いた場合の返金はお請けしかねますこと、予めご了承をくださいませ。

 


よくある質問とお答え[Q&A]

新規記帳(会員登録)について

Q.新規記帳(会員登録)に費用は掛かりますか。
A.はい。記帳に掛かる事務手数料として、1,777円(税別)を頂戴しております。この払い込み方法として、銀行振込、コンビニ・オンライン決済、クレジットカード決済の3種類をご用意しておりますので、都合の良い方法をお選びくださいませ。。なお、コンビニ決済には300円(税別)の手数料を頂戴いたしますことをご理解いただけましたら幸いでございます。

Q.記帳を申し込んだけれど、キャンセルしたい。
A.誠に恐れ入りますが、執事の館・実行委員会は、いちど記帳の手続きをなさった「主の手帳」のキャンセル手続きを承っておりません。手続きが行われた時点で手帳は作成され、入金を確認次第、お使いいただけるように準備をいたします。

Q.実際に手帳が届くのですか?
A.執事の館・実行委員会は、お嬢様、旦那様のお人柄を把握し、最適なお仕えを実現するために「主の手帳」をご用意致しました。物理的な手帳ではなく、いわゆるマイページ(会員登録)の機能としておりますことをご了承ください。(「仮の手帳」も同様にございます。)

Q.記帳(会員登録)すると、何が出来るのですか?
A.お嬢様、旦那様にご記帳を頂くことによって、出来ることは大別して3点です。1)専用のページにて趣味嗜好の登録ができる。2)「名古屋の本宅(店舗)」への帰宅(来店)予告(予約)ができる。3)「申し付け(通販)」のご用命ができる。このほか、主(あるじ)にのみ閲覧が許される使用人のプロフィールや、お手紙(メールマガジン)の配信など、インターネット環境下で出来る限りの給仕を行ないます。

Q.友人は手帳を持っていないけれど、一緒に帰宅できますか?
A.「主の手帳」をお持ちのお嬢様、旦那様が、任意でご友人をお誘い頂ければ、「仮の手帳」の作成方法をご友人様に案内いたします。「仮の手帳」とは言え「主の手帳」と同等の機能を備えており、ご自身で帰宅予告が出来ないという以外は、お手紙(メールマガジン)の購読も、申し付け(通販)もご活用いただけます。ぜひともご検討くださいませ。

Q.年齢の制限はありますか?
A.執事の館・実行委員会は、すべての女性(男性)は、お生まれになってから最後までお嬢様(お坊っちゃま)である、という考えに基づき、具体的な年齢の制限を行なっておりません。ただし「名古屋の本宅」へのご帰宅にあたっては「スコーンを1個、お召し上がりになれるかどうか」を基準に、小さなお嬢様、お坊っちゃまにもお仕えをいたします。もし、ちいさな主(あるじ)とご一緒なさいます場合は、お仕えの人数には数えません。ベビーベッドもご活用くださいませ。

Q.男性も歓迎してもらえますか?
A.もちろんのことでございます!これまでに記帳を頂いた主に「男性」の比率が少ないのは事実ですが、私たちは「旦那様」「お坊っちゃま」へのお仕えも志しております。実際のところ、「お嬢様」「奥様」を伴って帰宅なさる場合も多くございますが、「男性」お一人の帰宅も決して珍しくありません。ぜひともご帰宅くださいませ。

Q.海外に住んでいるんだけど…。
A.日本国外でお過ごしのお嬢様、旦那様にも、私たち執事の館・実行委員会はすすんでお仕えをしとうございます。ただし、「主の手帳」は、国内に別宅を構える主を想定した仕様となっておりますゆえ、郵便番号、電話番号などの欄が各国の様式に合わない可能性があります。都道府県名の欄を「海外」としていただいた上で、郵便番号に「000-0000」、電話番号に「000-0000-0000」とご記入いただければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

Q.「主の手帳」を破棄(退会)したい。
A.お役に立てず、本当に申し訳ございませんでした。「手帳を破棄する」というリンクからお手続きをお願い致します。いったん退会されますと復元は致しかねますので、くれぐれも慎重にご検討くださいませ。

Q.私の友人が退会したいと言っているので、削除しておいてほしい。
A.謹んでお断り申し上げます。

Q.お手紙(メールマガジン)の配信を止めてほしい。
A.申し訳ございません。執事の館・実行委員会、ならびに「名古屋の本宅」はお嬢様、旦那様からのご理解とご協力によって成り立っております。ゆえに、「主の手帳」や「仮の手帳」は、ご予告(ご予約)やお申し付け(注文)をできる権利ではなく、「お便り(メールマガジン)」を受け取る権利と位置付けます。ゆえに、お手紙(メールマガジン)を停止できない仕様を、お許しくださいませ。もしご不要である場合には、「主の手帳」の破棄をご検討くださいませ。

Q.「主の手帳」は実名でないといけませんか。
A.恐れ入りますが「主の手帳」は実名でご記入くださいますようにお願い致します。お給金や申し付け費用の照合などで、支障をきたす場合があることについてご理解頂ければ幸いです。とはいえ、執事の館・実行委員会や、名古屋の本宅の使用人が、いずれも名古屋の地名から拝借しているなかで、このようなお願いをするのは申し訳なく思っております。

「仮の手帳」から「主の手帳」への差し替え(アップグレード)について

Q.差し替え(アップグレード)は、どこでできますか?
A.ご自身の「仮の手帳」を開いたところに、差し替えのご案内がございますので、まず「仮の手帳」を開いて(ログインして)くださいませ。

Q.差し替え(アップグレード)にかかる費用を教えてください。
A.「仮の手帳」から「主の手帳」に差し替える場合は、新規の記帳と同じように、1,777円(税別)の手数料を頂戴しております。銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ・オンライン決済の3種類から都合のよい方法をお選びくださいませ。なお、コンビニ決済には300円(税別)の手数料を頂戴いたしますことをご理解いただけましたら幸いでございます。

Q.「仮の手帳」から「主の手帳」へ差し替えようとしたが、「メールアドレスが既に使われています」と出てしまいます。
A.おそらく【「主の手帳」をお作り致します。】というページより、作成なさろうとしておりませんでしょうか。誤解を招いてしまい申し訳ございませんが、そちらのページからではなく、通常通り手帳を開いて(ログイン)いただきますと、【「主の手帳」への差し替えを申し付ける。】という項目がございますので、そちらより差し替えを行ってくださいませ。

Q.「仮の手帳」のときの履歴は抹消されますか?
A.「仮の手帳」でご友人からお誘いをいただいた履歴や、申し付けをいただいた実績などはすべて「主の手帳」に継承されますのでご安心ください。差し替え(アップグレード)によって、自身が予告を取得できるようになります。違いは、その1点のみでございます。

「主の目録」について

Q.「主の目録」とは、何ですか?
A.簡潔に申し上げますと、「仮の手帳」「主の手帳」より上位の手帳でございます。現実的な言葉を用いてしまいまして恐れ入りますが、「主の目録」への差し替えの際、および毎月にお給金をいただくこととなりますが、「主の手帳」にはないサービスをいたしております。詳しくは下記の頁よりご覧くださいませ。
「主の目録」について。

Q.「主の目録」へは、どこから差し替えできますか?
A.ページが見つけ難くて、まことに申し訳ございません。下記のリンクよりお願いいたします。
「主の目録」へ差し替える。

Q.「主の目録」で出来ることは、何でしょうか。
A.主の目録の機能で実装済みのものは(2024.3.26現在)

  • 広報係の松原(まつばら)より、特別なお便りを差し上げます。
  • ご帰宅やお申し付けお品へのお給金にお使いいただける金貨、1,000円分を「主の目録」に付随するお財布に収めさせていただきます。
  • 私ども執事の館・実行委員会より、予期せぬ贈り物をお届けいたします。
  • ご帰宅のご予告を20分前倒しで賜ります。
  • お申し付けの品に20分前倒しで札をかけていただくことができます。
  • 「主の目録」をお持ちのお嬢様、旦那様だけにご覧いただけるTwitterのアカウントをご案内します。(更新頻度は低めにございます。)

Q.「主の目録」から「主の手帳」に戻したいのですが…。
A.「主の目録」から「主の手帳」への変更も承ります。これまでのご厚意に感謝いたします。このとき、下記についてご了承ください。

  • 「主の目録」への差し替え費用は、返金できかねます。
  • 「主の目録」へ戻される際は、お給金を再びいただくこととなります。
  • 「主の手帳」へ差し替えた時点で「主の目録」の機能を利用することが出来なくなります。
  • お手元にあった「金貨」は幻になってしまいます。(お使いいただけません。)
  • 「主の手帳」への差し替えをするお手続きには、最大5営業日頂くことがございます。

上記をご了承いただけましたら、お問い合わせフォームより、了承の旨と共にお申し付けくださいませ。

お便り(メールマガジン)について

Q.お便りを受け取るにはどうすれば良いですか?
A.この度は私たち執事の館・実行委員会の取り組みに、関心をお寄せくださいまして、まことにありがとうございます。お便りのご購読にあたっては、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」のいずれかをお持ちいただく(会員登録をする)必要がございます。それぞれ少しだけ振る舞いが異なりますが、お届けするお便り(メールマガジン)は同一のものです。

Q.手帳を作った(会員登録を済ませた)のに、お便りが届かない…。
A.不定期にお届けいたしますお便り(メールマガジン)は、平均して5,000文字を超える長文でございます。この中に、たびたび URL が含まれますことから、一部のメール環境では「迷惑メールボックス」に振り分けられたり、受信なさいます前に抹消される場合もございます。とりわけ、携帯端末のアドレス、とくに ezweb さんはこの傾向が顕著。「指定受信設定」が必須とお考えくださいませ。

Q.通常のお便り(メールマガジン)は届くが、特◯号のお便りが届かない…。
A.まことに恐れ入ります、こちらは「主の目録」に記帳なさっている主へのみお届けしております。もし、「主の目録」をお持ちで、このお便りを受け取りになれていない場合は、いつもの info から始まるメールアドレスにご連絡くださいませ。フォームからのご相談も歓迎いたします。

Q.お便りが長すぎる!
A.まことに申し訳ございません…!

Q.どうすれば、上手に文章を書けますか?
A.恐れ多いことでございます。私たち執事の館・実行委員会は、常日頃から試行錯誤をいたしまして、いま立ち上げ当初のメールマガジン、Twitter を読み返しますとお恥ずかしいことばかり。やはり数をこなすこと、どなたかに読まれて、感想をいただくことが大切ではないかと存じます。なお現在、執事の館・実行委員会は文章作成の手引きを作成しておりますので、もしお役に立てるようでしたら、主の皆様にも提供をして差し上げる所存です。

Q.私の日常を監視しているの?
A.執事の館・実行委員会からお届けするお便り(メールマガジン)は、ときおり近況を伺う旨の話題が盛り込まれます。きょうのお出かけについて、近頃のお悩み、髪型や服装の変化などについて、あたかも普段から見られているかのような錯覚を覚える方も少なくありません。ほんらいは伏せたい事柄ですが、私たち執事の館・実行委員会は各位の Twitter や Facebook などの媒体を監視しないことをお約束いたします。一連の話題は「Barnum effect」に基づいております。ご参考までに…。

Q.誤って削除してしまったお便りを再送してほしい。
A.まことに恐れ入ります。執事の館・実行委員会は、過去にお送りいたしましたお手紙(メールマガジン)の再送を承ることができかねます。お手数をお掛けしますが、当ホームページの「過去のお便り」から、バックナンバーをご覧くださいますよう、謹んでお願い申し上げます。

Q.メールアドレスの書き換えがうまくできません。
一部の端末、メールソフトでは、受信した本文へ自動的に改行が差し込まれる場合がございます。これがメールアドレスの書き換えにあたってお届けする URL の綴りを損なう可能性がありますことをご了承ください。このとき、URL 全体をコピーし、ブラウザの URL 入力欄に貼り付けていただければ、おおむね問題無く、書き換えを完了できます。お試しくださいませ。

Q.できれば、お便りの配信を止めてほしい…。
A.たびたび長文のお便り(メールマガジン)を差し上げますことについて、重ねてお詫び申し上げます。私たち執事の館・実行委員会の方針で、お便りの配信のみを停止する機能はご用意しかねますこと、なにとぞご了承くださいませ。完全な休止をお求めの場合には「手帳の破棄(退会)」 をご検討いただけますでしょうか。まことに申し訳ございません。

このホームページの内容[サイトマップ]

お申し付けの品

現在、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承ください。(「お申し付けの品」は、月に1度、およそ1週間ほどのあいだにご用命を賜ることとなっていて、それ以外の期間に動きはございません。)

イメージ お品の概要 アクション
BH140-71
仮住まいのフランボワーズのムース(東桜) 7月19日(金)発送分
BH-228-36
仮住まいのキャラメルバナナ(東桜) 7月19日(金)発送分
BH631-PJ-01
愛知県名古屋市の誰にも教えたくない桃ジャム  7月19日(金)発送分
BH607-SC-03
愛知県名古屋市のシードケーキ 7月19日(金)発送分
BH607-SC-04
愛知県名古屋市のシードケーキ 7月22日(月)発送分

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」、そして「主の目録」がございます。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

2024年2月より「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を再開しましたが、多くの主(あるじ)からのご記帳を賜りまして、2024年2月28日をもって、ふたたび中止いたしました。どうしてもお役に立ちたい私たちは、「主の手帳」の記帳が再開されるのをお待ちになるお嬢様、旦那様のためにフォームをご用意しました。ここにご自身のお名前と、連絡先としてのメールアドレスをご記入いただきましたら、私たち使用人がその時まで大切に保管します。現時点では確約しかねますが、いつか「主の手帳」のご記帳を再開させていただくことになったとき、この連絡先にお声がけをいたします。

お待ちくださいますか?
https://forms.gle/1ZkC7XUyQEFqSUFy8

仮の手帳

費用はいただきません。

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の手帳

費用は初回のみ 1,777 円(税別)です。

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の目録

費用は初回に 14,990 円(税別)
月のお給金は 990 円(税別)です。

  • ご予告の先回り(20分)
  • 申し付けの先回り(20分)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)
  • とくべつなお便り(メール)
  • 金貨(約1,000円のクーポン)
  • 思い出の2枚(お持ちになれる写真が増えます)
  • 予期せぬ贈り物