主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第1004号:執事シェアリング。

このお便りは、40265名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、近ごろお店や身近な方から、借り物などなさいませんでしたか?いま、あると便利だけど、 かといって買い求めるほどではない、というものがあろうかと存じます。少しだけ借りて解決をするなら、 それが一番でございますね。お車、お宿もそうですし、文房具やご本、工具なども該当をすると存じます。 私たち執事の館・準備委員会は、お嬢様、旦那様に、驚きをもって喜ばれたくて、10年前から始めました。 お仕えする使用人の多くは経験がなく、手探りしながら今日に至ります。ここで、多くは、と申したのは、 介添係の白壁(しらかべ)、運転係の堀越(ほりこし)、本当にお屋敷でお仕えをした者がいたからです。 誰かが、誰かを雇用して、自分の代わりにさせる関係性。例えば企業や店舗はそうして運用なさいますが、 「お屋敷」でそれをするのは、とても難しゅうございます。通常なら、そこに収益は生まれないからです。 昔のヨーロッパ、アメリカでも、使用人を持てますのは、相応に裕福なお立場であったと想像いたします。 文明は発達を続けて、今日に至ります。人々は、次々と便利な物を作り出し、生活を豊かにしてきました。 その過程で、使用人が担ってきた役割は少しずつ無くなり、そして昔より貧富の差が少なくなっています。 さまざまなお店、企業のサービスを受ければ、十分な暮らしができます。それは、幸せなことと存じます。 しかし、お嬢

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)