主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第644号:ハードルとセンサー。

このお便りは、40772名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、近ごろ身近にいらっしゃる方から親切にされ、丁重にお礼を述べていらっしゃいましたか? あるいは逆に、ご自身が親切になさって、お礼の言葉を受けられませんでしたでしょうか?私たちの日々、 どこかで誰かの親切に触れて、それに感謝をする構図がございます。持ちつ持たれつ、でございましょう。 しかしながら、まいにち同じことを繰り返していると、当たり前に思う事柄の割合が増えるのも事実です。 暮らすところがあること、食べるものがあること、着るものがあること。これらを手に入れたときに喜び、 日常となっていく過程で何とも思わなくなるのは、至って当然ではございますが、これぞ罠にございます。 お嬢様、旦那様、感謝を忘れるのは不幸の入り口にございます。たとえ対象が嫌いな物事であったとしても、 たとえ対象が間違っていたとしても、感謝できる余地だけは残しておかねばなりません。そうしなければ、 ご自身にとって喜ばしい出来事がなくなってしまい、不都合だけが残るのです。それが不幸の入り口です。 小さなことにも感謝をする、敬意を払うということは、ある意味でご自身が満たされていることの再確認。 つまりお礼とは、相手のためにしているようで、実際にはお嬢様、旦那様のためにしていると考えられます。 また、そのやり取りを見ている人は、この人に何かすると喜ばれると思うはず。そして幸せは連鎖します。 「喜び上手

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション
BH100-CO_03
仮住まいの避難袋【市販品】 11月8日(金)発送分
BH059-06a
仮住まいのおせち[一段重] 12月27日(金)発送分
BH059-06b
仮住まいのおせち[二段重] 12月27日(金)発送分

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)