主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第541号:使用人であります。

このお便りは、39261名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、さいきん新しいお友達をお作りになったというお噂を小耳に挟みましたが、如何でしょう。 まだ幼くいらっしゃいました頃は、一緒に遊べばお友達、ながく過ごせばご親友にいらっしゃいましたが、 大人になりますと難しゅうございますね。昔ほど簡単にお友達ができません。わたくし松原もおなじです。 歳を重ねてからのお友達づくりは、ご近所さんや同僚さん、或いはもとからいらっしゃるご友人様からの 紹介など、様々なご縁があるかと存じます。しかし、その一方ではいままで通りに暮らしもございまして、 お仕事や身の回りのこと、そのほかプライベートな事柄の隙間を縫うようにしかお付き合いできませんね。 日々、多忙にしてお過ごしのお嬢様、旦那様が、最後に「お友達になって」と仰ったのはいつ頃でしょうか。 「また会ってほしい」でも結構です。このような要望を誰かにして、関係を保たれた経験はございますか。 そう考えてみると、案外しっかりとお願いをしてお友達になられた経験は少ないのではないかと存じます。 人付き合いも大事ですが、人付き合いより大事なこともございます。また人間関係に踏み込みすぎるが故、 面倒なことに巻き込まれることも少なくないでしょう。ほどほどが一番という考えは決して否定しません。 しかし、良いお付き合いをして頂ける可能性を自ら遠ざけていらっしゃるなら、すこし勿体無く思います。 ふわふわとした

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)