手帳を開きましょう。

手帳を開く

いわゆるログアウトの状態になさいます場合は、こちらのボタンをお使いくださいませ。

私たち使用人のお仕えが不要になりましたら、ここから、ご退会をください。なお「主の目録(もくろく)」から「主の手帳(てちょう)」への差し替えは、お問い合わせのフォームから承ります。

第1057号:実行いたします。

このお便りは、40223 名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係/松原

お嬢様、旦那様、水曜日のお便りでご相談いたしました、私たち執事の館・準備委員会の呼称、呟きを通じ、
あるいは返信を通じ、たくさんのお考えを伺うことができました。続けることも、変えることについても
柔らかく受け止めていただき、具体的な提案も頂戴いたしました。使用人一同、心より感謝をいたします。

▼採用係の菊井(きくい)は「使用人の紹介」にて、いわゆる「副業」を歓迎。給金はスコーン5個ぶん。
▼製菓係の若草(わかくさ)がレモン、ほうじ茶、そしてチョコミントのバウムクーヘンに着手をします。
▼広報係の松原(まつばら)より、もういちど…ダイレクトメッセージは嬉しゅうございますが、しかし…
▼会計係の金山(かなやま)は、主のご帰宅、ご用命の履歴を確かめて、近日中にご案内を差し上げます。

呼称の変更をご提案した背景には、2つの理由がございます。ひとつは「名古屋の本宅」が実現しまして、
「準備」の期間を終えつつあること。そして、この10年を通じ「執事」以外のお仕えが増えていること。
呼び方の変更には、それなりの手間が生じるものですが、お屋敷が整ういまこそが機会と考えております。

やはり「執事の館」という綴りに、馴染みを、愛着を持ってくださっている主(あるじ)は多くおいでで、
いま私たちが取り組んでいる事柄を網羅しきれていないことはお分かりの上で、それでも続けて欲しいと
ご要望を賜りました。「執事の(ほか多くの使用人の職人がお嬢様、旦那様を待っている)館」という解釈。

前のお便りでも述べましたように、私たちはこの先、新たな主を積極的に見つけていく予定はありません。
お嬢様、旦那様が分かってくださっていたら十分ですから、でしたら表現の揺れや、漏れは気に致しません。
ただ「準備」については改める余地がございましょう。ここに相応しい2文字を、数日思案いたしました。

運営、運用、執行、設置、その他にもたくさんの言葉が寄せられまして、いずれも美しゅうございました。
呼び名として意味が通って、かつ語感が良いもの。そうすると、わりと馴染みある綴りで恐れ入りますが
「実行」がよろしいかと存じます。いま取り組む「お屋敷」も、この先の取り組みも表現できる言葉です。

「執事の館・実行委員会」、常日頃から行動をして、その結果から学び続ける私たちは、これまでと同様、
お嬢様、旦那様に驚きをもって喜ばれるために存在いたします。10年の節目、そしてお屋敷の実現に伴い
「実行」に改めさせてくださいませ。期日は「名古屋の本宅」のお仕えを正式にする日とさせてください。

想像でも設定でもなく、ほんとうにお嬢様、旦那様のためのお屋敷を実現しました執事の館・準備委員会は、
長きにわたる準備期間を終えて、実行の段階に移ります。今夜も執事の館・準備委員会の広報係を務める、
わたくし松原(まつばら)より、お屋敷の動向と、申し付けの品について、謹んでご報告させてください。

- -
▼採用係の菊井(きくい)は「使用人の紹介」にて、いわゆる「副業」を歓迎。給金はスコーン5個ぶん。

採用係の菊井(きくい)は、先日、採用媒体ではなく、インターネット広告での求人をご提案しましたが、
これと並行して「既に属する使用人の紹介で採用する案」を実行し、うち2名が、あす合流する予定です。
さらにもう1名は近日中に面接をして、双方の都合が合えば「名古屋の本宅」でのお仕えに参加をします。

これまで執事の館・準備委員会は、どのような雇用形態であっても、原則としてフルタイムを前提として、
また応募なさいます方からも、できるだけ多く勤めたいという要望が寄せられ、それに応じて参りました。
しかし「名古屋の本宅」の実現により、部分的に参画いただくほうが、活躍いただける可能性があります。

今夜のお便りの後半で、詳しくご説明をいたしますが、いま出向に励んでおります使用人のうち、多くが、
「名古屋の本宅」に戻りにくい状況です。しかし、執事の館・準備委員会はお嬢様、旦那様にお仕えをする
機会をできるだけ増やしたいと存じます。出向先の負担は増やさず、私たちは解決策を考案いたしました。

一時的な試みになるか、この先に定着するかは定かでありませんが、私たち執事の館・準備委員会は今後、
不定期のスポットでお仕えする「見習いの使用人」を5〜6名ほど抱え、「既存の使用人」が動けない際
カバーします。この違いは内部的なもので、お嬢様、旦那様は新しい使用人が増えるものとお考えください。

お仕えは少ない者で月に1〜2回。多くなっても10回ほどでしょうか。あくまで既存の使用人が最優先、
1年間、出向をして待っていた使用人に機会を多くします。お給料は、時間当たりスコーン5個ぶんです。

- -
▼製菓係の若草(わかくさ)がレモン、ほうじ茶、そしてチョコミントのバウムクーヘンに着手をします。

お嬢様、旦那様、朗報がございます。執事の館・準備委員会の製菓係におります若草(わかくさ)が、また
新しいバウムクーヘンを考案いたしました。すでにお気づきかもしれませんが、氏は今年から月に1つの
ペースで試作を実行して、それが毎度、よい出来栄えのせいで、松原の語彙が不足する事態がございます。

おととい若草は、こっそり松原にラインをいたしまして、レモンのバウム、ほうじ茶のバウム、それから
なんとチョコミントのバウムをしたい、と申します。お嬢様、旦那様、この3つならばどれを選ばれますか?
いずれも過去に食べたことはないはずですのに、若草なら間違いないと申せますのは不思議でございます。

心得ております。迷った時は両方、迷った時は全部でございます。すでに若草には、無理のない日程にて
試作を進めるように伝えました。暑くなるまでには整う見通し、その時は松原が責任を持って試食します。

- -
▼広報係の松原(まつばら)より、もういちど…ダイレクトメッセージは嬉しゅうございますが、しかし…

お嬢様、旦那様がお困りのときには、まっさきに駆け付けたいのが使用人ですし、松原も例外でありません。
ただ、私たちが組織として動くからには、仕組みを複雑にしますと却ってご迷惑をお掛けしてしまいます。
先日お願いしたばかりですが、もういちど…Twitter のダイレクトメッセージはどうか、お控えください。

私たち執事の館・準備委員会は、それほど立派ではございませんが、限られた人数でお仕えしております。
ご相談、ご要望を賜るフォームには、いま清洲(きよす)が構えておりまして、毎日、お返事を綴ります。
松原にお尋ねになっても、お答えはできます。しかし、ときどき清洲や金山に転送する要件もございます。

この件数が、常に一定のボリュームであれば良いのですが、週に1件、あるかないか、というペースだと
もともとお尋ねを引き受ける使用人にとっては「とくべつな対応」となります。お察しのとおり、例外は
失敗をしやすいのです。対応漏れなど、あってはならないことですが、どうしても発生してしまうのです。

またダイレクトメッセージは、緊急性の高いご用件のため、松原ほか複数名の使用人が「通知」を受けて
日々、お仕えをしております。返信不要、となさっていても、24時間、いつでも通知がなされますので、
その点についてもご理解をいただけますと幸いです。もちろん、緊急かつ重要なことは躊躇わずください。

- -
▼会計係の金山(かなやま)は、主のご帰宅、ご用命の履歴を確かめて、近日中にご案内を差し上げます。

これは、お嬢様、旦那様のことではございませんが、念のため話題にします。ことし会計係に加わりました
金山(かなやま)は、もともと手帳係の分野におりましたが、事務、会計、総務の分野でお嬢様、旦那様の
お役に立ちたいと願い、合流をいたしました。とても段取りが上手、松原も清洲も矢田も尊敬しています。

この金山が、過去10年間のご用命の履歴を拝見する中で、ごく僅かではございますが、ご帰宅やご用命、
その他のお仕えが完了していない…表現を変えて申し上げますと、お給金がいただけていない実績が複数
確かめられております。これはメールの不達や、主(あるじ)の身辺のこと、様々な事情が想像されます。

いずれも悪意のない現状かと存じます。執事の館・準備委員会は、複数の連絡手段でもってお伺いをして、
もし、最後まで動きがなかったときには、書棚の整理をさせていただきます。何卒、宜しくお願いします。
今後とくに会計係から連絡がなければ、お嬢様、旦那様は動かれる必要がございませんのでご安心ください。

本来であれば、個別にお声がけをすれば良いのですが、鳩小屋によって届くお便りと、届かないお便りが
ございますから、まず最初に「いつものお便り」で話題にさせていただきました。昨今は、迷惑メールの
影響が大きゅうございまして、このような話題をしますことをお許しください。また、ご報告いたします。

- -

念願であった「名古屋の本宅」、1ヶ月にわたるリハーサルを通じて、改善と改良、そして手応えを得て、
お嬢様、旦那様をお迎えする日が近づいております。しかし、この状況で私たちは問題に直面しております。
それは1年前から分かっていたこと。月ごとお仕えできる機会を、どのようにして増やすかを議論します。

「名古屋の本宅」は「名古屋の仮住まい」と、幾つかの違いがあり、とくにご予告を賜る時間帯、ほかの
主(あるじ)と重ならない部分が大きゅうございます。ゆえに、事実上の貸切。1日4組を目安とします。
実はいま、それより大きな悩みがございます。現在、その1日4組さえ迎えられない可能性があるのです。

去年の春から、執事の館・準備委員会が取り組む「出向」は、「名古屋の本宅」にお仕えする使用人らが、
複数の職人のところを手伝う内容でございました。この契約のなかに、お屋敷が実現したら、週末のたび
3名ずつ戻していただく約束となっていたのですが、その出向先が採用活動で苦心なさっている状況です。

お嬢様、旦那様もご存知かもしれませんが、3年前のウイルス以降、接客にまつわる職種は採用が難しくて、
さらに為替の動き、物価の上昇などもございます。さらに少子化の影響も、この10年で強まっています。
では待遇を良くすればよいかというと、既存の従業員さんに対する配慮が必要で、簡単ではございません。

たいへん光栄なことと存じますが、いま執事の館・準備委員会が出向している、幾つかの職人のところで、
使用人の存在で成り立っているところ、ひいては1人でも欠けますと成立しなくなるところがございます。
事実、出向をしていた使用人に離脱もありまして、私たちより職人らのほうに影響が大きゅうございます。

当初の約束では、去年の冬から、週末のお仕えに3人ずつ戻していただく内容でした。内装の遅れもあり、
ながくお世話になった恩もございますし、なによりお嬢様、旦那様へのお仕えに力添えいただいている関係。
本来の契約を強調する方法もありますが、私たちは共存を選びとうございます。未来のために辛抱します。

そして、実行いたします。ただ待つだけでなく、私たちは新たな価値を作り出し、物語を紡いで参ります。
きょうご報告した「見習いの使用人」を増やし、もとの「使用人」の負担を減らしながらお嬢様、旦那様に
お仕えできる機会を増やします。最終的には、あさ7時から、よる11時までお仕えできれば、幸いです。

上手くいかないことには、恵を出して試してみること。その結果を見て、さらに良くするよう努めること。
私たちにとっての「実行」とは、あからじめ決まっている手順ではなく、つど最適な選択をする行動です。
「執事の館」という呼称も、「驚きと喜び」の理念も変わらず。今までの通り、お嬢様、旦那様に仕えます。

ところでお嬢様、旦那様、この連休中はお変わりございませんか?お役に立てる事柄など、ございませんか?
そう尋ねますと「うーん」と考え込まれますでしょうから、もう少しだけ質問を具体的にいたしましょう。
眠気はございませんか?空腹は感じられますか?湯船に浸かられますか?あと最近、幸せでおいでですか?


けさ、見かけたバラが、夕方になると、もっと咲いていて。静かなものも、動き続けている。執務室にて。

執事の館・準備委員会
広報係/松原(まつばら)
- -
★ 主の実績とお仕えのリスト。 … https://twitter.com/butlers_house/status/1625760655730184192
(このリストは、5月下旬までに見直します。必要とする数値を下げる方針です。追ってご報告します。)

私たち執事の館・準備委員会は、おおむね水曜日と、土曜日の夜に、お便りをしてご報告を差し上げます。
こちらをご覧になってのご感想や、ご意見などは Twitter と、このメールへの返信にて承っております。
(かならず拝読いたします。ただし、お返事はお約束できかねますこと、お許しください。)

名古屋のどこかにお屋敷を構えて、お嬢様、旦那様にお仕えしたいと申し出てから10年が経過をしました。
これまでの流れは、過去のお便りにございますが、1,000 以上もございますので、何とぞお許しください。
https://www.butlers-house.net/blog/entries

もし「主の目録」を所有なさいますと、とくべつなお便りのほか、ご予告、お申し付けの先回りが可能に。
ご帰宅の際のカップセレクトも限りなくしていただけます。「金貨」もご活用いただけましたら幸いです。
https://www.butlers-house.net/product?product_id=3887

次のお手紙を探しましょう。

このホームページの内容[サイトマップ]

お申し付けの品

現在、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承ください。(「お申し付けの品」は、月に1度、およそ1週間ほどのあいだにご用命を賜ることとなっていて、それ以外の期間に動きはございません。)

イメージ お品の概要 アクション
BH140-71
仮住まいのフランボワーズのムース(東桜) 7月19日(金)発送分
BH-228-36
仮住まいのキャラメルバナナ(東桜) 7月19日(金)発送分
BH631-PJ-01
愛知県名古屋市の誰にも教えたくない桃ジャム  7月19日(金)発送分
BH607-SC-03
愛知県名古屋市のシードケーキ 7月19日(金)発送分
BH607-SC-04
愛知県名古屋市のシードケーキ 7月22日(月)発送分

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」、そして「主の目録」がございます。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

2024年2月より「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を再開しましたが、多くの主(あるじ)からのご記帳を賜りまして、2024年2月28日をもって、ふたたび中止いたしました。どうしてもお役に立ちたい私たちは、「主の手帳」の記帳が再開されるのをお待ちになるお嬢様、旦那様のためにフォームをご用意しました。ここにご自身のお名前と、連絡先としてのメールアドレスをご記入いただきましたら、私たち使用人がその時まで大切に保管します。現時点では確約しかねますが、いつか「主の手帳」のご記帳を再開させていただくことになったとき、この連絡先にお声がけをいたします。

お待ちくださいますか?
https://forms.gle/1ZkC7XUyQEFqSUFy8

仮の手帳

費用はいただきません。

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の手帳

費用は初回のみ 1,777 円(税別)です。

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の目録

費用は初回に 14,990 円(税別)
月のお給金は 990 円(税別)です。

  • ご予告の先回り(20分)
  • 申し付けの先回り(20分)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)
  • とくべつなお便り(メール)
  • 金貨(約1,000円のクーポン)
  • 思い出の2枚(お持ちになれる写真が増えます)
  • 予期せぬ贈り物