主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第566号:モノの扱い。

このお便りは、39764名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
ところでお嬢様、旦那様、近ごろ所有なさるモノの取扱いについて、どなたかに何か申されませんでしたか? 比較的、高価なものになるほどその傾向が強くなるかと存じますが、たとえば住むところや、乗るクルマ、 ご趣味の分野で買い求められるアイテムについても、どこかでかならず話題に上るのではないでしょうか。 たとえば所有する資格があるかどうか、その用途や頻度について、親切に助言をくださる人がおられます。 ああした方がよい、こうした方がよい、ならまだしも、〇〇していないなんて〇〇が可哀想だ、のように、 まるで持ち主でいらっしゃるお嬢様、旦那様を加害者に仕立てようとする動きもあるのではないでしょうか。 ヒトの数だけ価値観があるのですから、モノの扱いはそれぞれのはず。だからこそ食い違いが生まれます。 問題は、モノの所有権を無視して理想を押し付けるはたらきかと存じます。これに怯んではなりませんよ。 どのような状況にあれど、そのモノを所有なさるお嬢様、旦那様が、他人から言われる筋合いはないのです。 すこし無理をして手に入れたモノであっても結構。使い込んで傷がついたモノも結構。暫くの放置も結構。 どのように使おうと、それはお嬢様、旦那様の自由でいらっしゃいます。そして同様に、他の人がどの様に、 モノを扱おうと、それはその人の自由であるということもお忘れなく。尊重とはそういうことと存じます。 他のヒト

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション
BH-319-01
愛知県名古屋市のアームカバー 12月6日(金)発送分

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)