主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

「主の手帳」を
お持ちくださいませ。

私たちがお仕えするにあたっては、「主の手帳」が不可欠にございます。

手帳係・長筬

「主の手帳」についてご説明いたします。

「主の手帳」を敢えて平たく申し上げるなら、いわゆる「会員登録」の類にございます。私たち執事の館・準備委員会は、主のお名前、お住まい、ご連絡先の電話番号などは当然のことながら、それぞれのお人柄を詳しく知るためにこの仕組みを採用いたしました。もとはお手紙(メールマガジン)の発行に特化していたもので、「お申し付けの品」のやりとり、「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告などに発展していった経緯がございます。

ここに記帳いただく内容は前述のほか、多岐にわたります。「利き手」をお知らせいただければ、お皿の上に盛られますキッシュやムースの鋭角が反対側に向くように致しますし、お好きな食材、苦手な食材、あるいはアレルギーに該当する食材がございましたら、お仕えの際にそれらを考慮したお仕えを。そして宗教や、ハンディキャップに対する配慮を要する場合は、その背景を考慮した対応に努める所存でございます。

「主の手帳」には、幾つかの頁に制限を設けた「仮の手帳」「薄い手帳」などのバリエーションも存在いたします。「仮の手帳」はご帰宅の予告を主体となって行えないほかは、ほぼ「主の手帳」と同等の機能を備え、「薄い手帳」はさらに「お申し付けの品」に届かない仕様にございます。いずれも、規定のお給金を支払いいただきますことによって「主の手帳」への差し替えを実現いたしますので、ご安心をくださいませ。

2015年11月時点で30,000を超えるお嬢様、旦那様にいずれかの「手帳」をお持ちいただいており、後述いたしますように東海地方に別宅を構える主の比率は全体の3割程度。遠く離れた地より、はるばる「名古屋の仮住まい」にご帰宅なさる御方も、「お申し付けの品」を楽しみに待ってくださる御方も多くいらっしゃいます。いずれも私たち執事の館・準備委員会にとって尊い存在であることは申し上げるまでもありません。

「主の手帳」にできること

ご帰宅の予告

「名古屋の仮住まい」にご帰宅を予告いただく頁。このとき、前後のご予定や、お仕えに対して希望されます事柄についても伺いまして、できる限りお応えをしたいと考えております。

お品の申し付け

愛知、岐阜、三重の東海3県にある優れたお品を、お嬢様、旦那様にお届けします。俗にいう通販の業態にございますが、予め定めた発送日に、限られた数量を発送する点が特徴かと存じます。

お手紙のご購読

私たち執事の館・準備委員会は「名古屋の仮住まい」の運用と「申し付けの品」のため日々奔走。この経緯は随時 Twitter のほか、詳細な現況をお手紙(メールマガジン)にてお伝えしております。

過去のお手紙の閲覧

執事の館・準備委員会のお手紙のバックナンバー。お届けは2012年9月にはじまり、通算200号を超えました。これをご覧になれば、準備委員会の歩みを概ね把握して頂けるかと存じます。

使用人名簿の閲覧

お嬢様、旦那様にお仕えする使用人の名簿および経歴。介添係、家事係、給仕係、それぞれの人となりを知って頂ければ幸いです。なお掲載された内容は、くれぐれも口外なさいませんように。

お誕生日のお祝い

お誕生日を迎えられたお嬢様、旦那様には、使用人全員からお祝いのメッセージを差し上げます。午前8時から午後10時まで、騒がしくしてしまうかもしれませんが、何卒ご容赦をくださいませ。

「主の手帳」のバリエーション。

先ほども述べましたように「手帳」には幾つかのバリエーションがあり、それぞれにご覧いただける頁が異なるものでございます。すべての機能を備えた「主の手帳」のほかは、入手のための条件が細かくございますので、あらかじめご理解くださいますようにお願い申し上げます。

主の手帳

  • ご帰宅の予告
  • お申し付けの品
  • お手紙のご購読
  • お誕生日のお祝い
  • 災害のお見舞い
  • 使用人の名簿

「主の手帳」は、いま執事の館・準備委員会が取り組むほぼ全ての給仕に対応をしております。2013年の7月までに御記帳をくださったお嬢様、旦那様は無条件にこれをお持ちいただき、以降は新規の記帳に3,000円(税別)の給金を頂戴しております。

仮の手帳

  • ご帰宅の予告
  • お申し付けの品
  • お手紙のご購読
  • お誕生日のお祝い
  • 災害のお見舞い
  • 使用人の名簿

「主の手帳」をお持ちのお嬢様、旦那様が「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告をなさいますと同時に、お連れ様にお作りいただきますのが「仮の手帳」です。ご帰宅の予告ができないほかは同等の機能、ご帰宅前に参照をいただければ幸いに存じます。

薄い手帳

  • ご帰宅の予告
  • お申し付けの品
  • お手紙のご購読
  • お誕生日のお祝い
  • 災害のお見舞い
  • 使用人の名簿

私たち執事の館・準備委員会の取り組みにご興味をお持ちでしたら、是非とも「薄い手帳」をお持ちください。ご帰宅の予告、お申し付けの品はお使いただけませんが、不定期のお便りで近況をご報告いたします。なお、1日5件までの制限がございます。

ご注意くださいませ。

「主の手帳(正式会員)」を必要とするのは、「ご自身が予告主となる場合」に限ります。どなたかからご招待を受けた場合は、そのメールの本文中にございますURLより「仮の手帳(暫定会員)」の記帳、すなわち登録をくださいますよう、謹んでお願い致します。誤って記帳およびご入金を頂いた場合の返金はお請けしかねますこと、予めご了承をくださいませ。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)