主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第635号:痛みは少しだけ。

このお便りは、40627名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、つかぬことをお伺いいたしますが、最後に歯医者さんに掛かられたのはいつ頃でしょうか。 それと、いまお口の中に痛みや違和感などをお覚えではいらっしゃいませんか。それを見て見ぬ振りして、 誤魔化していらっしゃいましたら、すぐに最寄りの歯医者さんを検索して明日にもお電話をくださいませ。 虫歯にしても親知らずにしても、その他の炎症にしても、初めのうちは症状を自覚できないと言われます。 お嬢様、旦那様が痛みや違和感をお覚えになるのは、ある程度、症状が進んでしまってからで、多くの場合、 痛みを自覚できる時期と、痛みがなくなる時期を交互に繰り返す次第です。自然治癒はまずございません。 痛みを覚えない時期が過ぎると、たまに痛みを覚える時期がやってきて、そして痛みが止まなくなります。 それから重い腰を上げて歯医者さんに掛かられることが多いかと存じますが、まず手遅れではないものの、 症状が進んでいるぶん、処置にも相応の手間と時間を要することとなりますし、出費も嵩むかと存じます。 それは人間関係やお仕事などと同様です。問題に気付いたとき、早く対応していれば傷が浅くて済みます。 小さな痛みを見なかったことになさり、後回しになさると、あとあと大きな痛手として返ってまいります。 お嬢様、旦那様の我慢強さは、こういう場面で発揮をなさらなくても良いのです。それは、ただのやせ我慢。 確かに深刻

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)