主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第254号:発酵するパン生地の滑らかな香り。

このお便りは、34858名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、日ごろ忙しい、忙しいと口癖のようにおっしゃっていませんか?
執事の館・準備委員会、調達係の星崎(ほしざき)でございます。
本日は広報係の松原に代わりまして綴らさせていただきます。

つい、「忙しい」と言ってしまうことがございますね。忙しいの漢字をご覧くださいませ。
「心」を意味しますりっしんべんに「亡」。「心」を「亡くす」と書きます。心を亡くしたとき、
イライラして人にあたり、些細な事でトラブルになったり、焦って失敗したり、忘れ物をししたり…。
そんな時にこそ手を止め、大きく息を吸い込み、吐き出し、深呼吸。これだけでも違いがございますよ。

かく言うわたくし星崎も、どんなに立て込んだ時に家事係の大高(おおだか)に無茶振りをされようとも、
広報係の松原(まつばら)に試食の催促をされようとも、決してこの言葉を使わないよう心がけております。
近頃は、今までのお申し付けやパティシエ―ルの菅原(すがわら)が使う材料などの調達にとどまらず、
うっかり #仮住まいの食パン を焼く事になり自ら執務を増やした次第、大変充実した毎日を送っております。

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。(「仮の手帳」は、名古屋の仮住まいに招待されたお嬢様、旦那様にのみ発行されております。)

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕、「お申し付けの品」のお届けには、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。

主の手帳

  • ご帰宅の予告
  • お品の申しつけ
  • お手紙のお届け
  • お誕生日のお祝い

薄い手帳

  • お手紙のお届け
  • お誕生日のお祝い