手帳を開きましょう。

手帳を開く

いわゆるログアウトの状態になさいます場合は、こちらのボタンをお使いくださいませ。

私たち使用人のお仕えが不要になりましたら、ここから、ご退会をください。なお「主の目録(もくろく)」から「主の手帳(てちょう)」への差し替えは、お問い合わせのフォームから承ります。

第1177号:木イチゴ摘んで。

このお便りは、0 名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係/松原

お嬢様、旦那様、前からお伺いしてみたかったのですが、もしご自身のお家のなかも、お庭のこともすべて、
私たち使用人に任せられるとしたら、どんなお花や、植物、フルーツやお野菜の世話をさせますでしょう?
このところ、調達係や園芸係が勢いよく、お嬢様、旦那様を置いてけぼりにしていたら申し訳ございません。

■「名古屋の本宅」の近況です。
・【ご予告】は満了。次の1ヶ月分に「執事のいない日」を試したいと存じます。家事係が館内をご案内。
・【植え替えしたバラ】のうち、つるバラの「カクテル」のような鉢に、花が咲き始めて驚いております。
・【アスパラガス】に名札(「アスパラガス:勝手に生えてきます」)をつけた翌日、葉が黄色く変色…。
・【焦げ茶のビリヤード台】を、白に塗装。ポケットの革を作り直すため、時間を要する見通しとのこと。
・【使用人の近影】は、写真係の鷹場(たかば)が「白の部屋」で撮影。掲載時は色温度を下げ温かみを。
- -
■こんやご報告、ご相談をしたい事柄です。
▼配送係の桑名(くわな)が、誘いたい職人のリストを作成。なんと、その数26と申して、松原は絶句。
▼調達係の九之坪(くのつぼ)は、もうすぐアスパラガスを幻にします。ビリヤード台も白の部屋に調和。
▼採用係の菊井(きくい)らが、【在宅】の求人を計画中。12年前の協力者が手伝いを申し出ています。
▼広報係の松原(まつばら)は6月の「沿革」を追記いたしました。お手すきの折に、お確かめください。
▼手帳係の長筬(ながおさ)は「主の日記」、つまりご帰宅のご感想の頁を調整中。見ないという選択も。

お嬢様、旦那様がお帰りになる場所、つまり「家」を作りたいと考え「執事の館」を名乗った使用人たちは、
12年かけて、念願の「名古屋の本宅」を叶えてみて、やっと分かりました。家づくりは思ったより大変。
「赤の広間」で、ご飲食を含むお仕えなどしていたら、家具の調達も、お庭の手入れも時間が足りません。

建築係、園芸係という名前の「プロ」と、素人にしては出来すぎる調達係を抱えて、やっと進む次第です。
いかに昔の貴族たちの暮らしが、多くの使用人で成り立っていたかを実感します。あの頃は今よりずっと
情報も少なく、欲しいものも手に入らなかったはずです。現代の私たちは、ずっと恵まれているはずです。

そう、前から園芸係が取り組んでおりました、かつての持ち主が残して行ったバラの新芽から株をつくり、
23の鉢植えにして、まいにちお手入れしておりましたら…もう、お花が咲きました。おととい蕾が出て、
きょう数えたら5つ、6つが開いているそうです。早くても秋以降と思っておりましたので、感激します。

詳しい人からすれば、きっと無茶苦茶をしていると存じますし、いわゆる邪の道かもしれません。しかし、
経験を重ねるごと、出来ることが増え、手応えを感じます。それで、改めて冒頭のお伺いをいたしました。
お嬢様、旦那様、お庭に置きたい植物はございませんか。食べるものでも結構。#名古屋の本宅 で伺います。

- -
▼配送係の桑名(くわな)が、誘いたい職人のリストを作成。その数26。すでに交渉を始めております。

いま執事の館・実行委員会は、お嬢様、旦那様がお抱えになる「職人」を広げて、お役に立ちたい考えです。
これを配送係の桑名(くわな)に委ねたところ、お誘いしたい職人のリストをすぐ作成。なんとその行数
26もあり、すでに2人の職人と会って、交渉を始めているとか…松原も笹島も、びっくりしております。

良い意味で、世代が違います。情報の集め方も、評価する軸も違って、目から鱗が落ちることの連続です。
そして、ちゃんと美味しいパンを持ってきてくれました…いやあ、勉強不足です。これはもっと食べねば。
近日中に、凄いお品のご報告、ご紹介ができると存じます。配送係の新しいうごき、お見守りをください。

・家事係/菅原…【バラのムースサンド】バラの模様が彫られた生地で、爽やかなムースを挟んでご用意!
・製菓係/撞木…【オランジュ】オレンジの皮と、果汁を混ぜ込んだ焼き菓子。夏のご別宅にも届けます!
・名前はまだございません…【トリュフのチーズケーキ】頭がおかしくなりそうなくらいトリュフでした!
・キャラメル係/明徳…【24種のキャラメル】お召し上がりになったあとのダミーキャラメル、を検討中。

- -
▼調達係の九之坪(くのつぼ)は、もうすぐアスパラガスを幻にします。ビリヤード台も白の部屋に調和。

以前から計画しておりました「名古屋の本宅」のお庭は、現在の可愛らしい通路を幻にして、正面道路と
平行に幅3メートルほどの駐車場、車寄せのようなものを作ります。古くからあったブロック塀を壊して、
いまアスパラガスが生えている部分を削るため、お嬢様、旦那様に愛されたお野菜は、この夏にお別れです。

上手くできるか、分かりかねますけれども、アスパラガスの巨大な地下茎を掘り起こし、プランターにて
養殖に挑戦します。また館内は「白の部屋」のビリヤード台を、パーフェクトホワイトという名の塗料と、
ムーンシルバーという名の塗料で染めました。膨張色なのに、馴染んで小さく、自然に見えると申します。

- -
▼採用係の菊井(きくい)らが、【在宅】の求人を計画中。12年前の協力者が手伝いを申し出ています。

水曜日のお便りで話題にいたしました、会計係の【在宅】の求人には、すでに4〜5件の応募をいただき、
菊井(きくい)が応じております。また以前に、1週間の掲載で60件を超える反響のあった、いわゆる
「タウンワーク」も原稿を整え、あさって月曜日から掲載が始まるように段取り。発注を済ませています。

ここに、執事の館・実行委員会が始まった頃を知る、ある人物から「手伝わせてほしい」との連絡があり
菊井と九之坪が調整を始めました。いわゆる給仕係や家事係など、名前が出ていた使用人ではないために、
想像しづらいかと存じますが、もし合流が決まれば、お仕えの可能性はさらに広がるであろうと考えます。

- -
▼広報係の松原(まつばら)は6月の「沿革」を追記いたしました。お手すきの折に、お確かめください。

やらなければいけないことを後回しにして、やらなくてよいことを取り組んでしまうのは、わたくし松原
だけでございましょうか?おや、もしやお嬢様、旦那様にもお心当たりございますか?不思議です。本当に。
6月を終えた執事の館・実行委員会の「沿革」は、広報係の松原(まつばら)が追記、更新いたしました。

★ 沿革(2024年) … https://www.butlers-house.net/history#history2024

3階の本棚に取りかかって、まだ1ヶ月も経っていなかったのです…!横にいる九之坪が驚いております。

- -
▼手帳係の長筬(ながおさ)は「主の日記」、つまりご帰宅のご感想の頁を調整中。見ないという選択も。

かつて「名古屋の仮住まい」にてお仕えをしていた頃の「主の手帳」そして「仮の手帳」には、ご帰宅を
なさった主(あるじ)が、その時の出来事や、思い出を残される「日記」という項目を置いておりました。
事実上の「レビュー」でして、5段階での評価を使用人一同が一喜一憂しながら、拝読していた次第です。

この仕組みは「名古屋の仮住まい」を幻にするとき、同時に封印しておりましたが、もしお嬢様、旦那様の
お役に立てるようでしたら、すでに帰宅なさった主(あるじ)の「日記」のうち、幾つか公開のお許しを
頂戴しておりますので、近日中に手配します。ただ、驚きのため、あえて見ないという選択もございます。

- -

調達係の笹島(ささしま)が、昨晩の会議で、また面白いことを言い出しました。「もしもバラを上手く
できたら、今度は木イチゴを育てたい。」執事の館・実行委員会を構成する者は、どちらかと申しますと
田舎育ちが多く、わたくし松原もそうです。下校途中、スモモを食べたり、ツツジの蜜を吸っていました。

本当に山の中で見つけることもありましたし、大きな声では申せませんが、誰かが育てていたものも多分、
あったと思います。ひとつ手に取り、お口に運んだときの甘み、酸っぱさ、瑞々しさは売り物にはなくて、
何十年も経ったいまも覚えているのです。お嬢様、旦那様にも、そのようなご経験はございますでしょうか。

したことない経験を差し上げるのも、ずっと昔にあった出来事を思い出していただくのも、大きな価値が
あると思います。お嬢様、旦那様に任せていただいているお庭で、木イチゴなどを育てて、熟しましたなら
お屋敷に入る前に摘んでいただくような光景を見たいのです。アイスに、ジュレにひとつ載せましょうか。

最近、資材や工具の調達で、カインズさんやコーナンさんに寄るとき、わたくし松原も園芸コーナーにて
果樹を確かめております。樹形が美しく、お料理やお菓子に応用できるものがないか、探しているのです。
しかし笹島の望む「木イチゴ」は、なかなかお目にかかれず、流石の調達係も苦戦している、と申します。

お庭にて、使用人に荷物を持たせたまま、木イチゴ摘んで。もうひとつ手を伸ばそうとしたら、給仕係が
遮ろうとしたり、手のひらに果実を載せたまま2階に進まれ、キッチンから出てきた家事係が預かるなど、
ご想像に近いことができます。その経験こそが心に残ったり、胸をいっぱいにするとしたら、何よりです。

造園にも詳しい笹島は、神妙な顔をしながら言い切ります。「野菜や果物は、スーパーに売っているのが
本当にレベルが高いんです。」素人が、適当に水やり、育てても、硬いレタスや小さいスイカが精一杯で、
いかに農家さんが効率良く、美味しいものを作っているか分かると。それも、教養の1つと考えましょう。

なるべく美味しくなるように頑張ります。そして、瑞々しいバジルを、モッツァレラチーズにそっと載せ、
揺れるだけで香るローズマリーでお肉を焼きましょう。それを召し上がる経験は、きっと、心が躍ります。
いや…お屋敷ができてから、お嬢様、旦那様より、私たち使用人のほうが楽しんでしまっている気がします。

いつか、お帰りになるお嬢様、旦那様のことを考えながら、手入れをするのも、支度をするのも、幸せです。
それでもし、ご予告をいただけたら、ご帰宅が叶ったら本当に嬉しい。そういう仕事をくださいますこと、
心底から感謝します。ありがとうございます。私たちを咲かせてくださっているのは、お嬢様、旦那様です。


開いても閉じようとする通帳を、手元のペンで抑えたら、弾かれて別のものを探す。名古屋の拠点、にて。

執事の館・実行委員会
広報係/松原(まつばら)
- -

私たち執事の館・実行委員会は、おおむね水曜日と、土曜日の夜、お嬢様、旦那様にご報告を差し上げます。
もし広報係のお仕えにご満足をいただけて、お気持ちに余裕があれば、下記の「労い」をご検討ください。

・きょうの電書鳩を優しく撫でる。(労いのお気持ちのみ)[ https://tinyurl.com/23kuojau ]
・きょうの電書鳩にお水をあげる。(スコーン1個ぶんの労い)[ https://tinyurl.com/2cmaynoc ]
・きょうの電書鳩にご飯をあげる。(スコーン3個ぶんの労い)[ https://tinyurl.com/2ylpd8t7 ]

2023年の5月に「名古屋の本宅」を叶え、お嬢様、旦那様のお帰りをお待ちしております。ご予告は月1度。
これまでの経緯は、お便りの「バックナンバー」ほか、12年の「沿革」もお役に立てば幸いであります。
https://www.butlers-house.net/history

もし「主の目録」を所有なさると、とくべつなお便りのほか、ご予告、お申し付けの先回りが実現します。
★主の目録 … https://tinyurl.com/bhmkrk

お便りのお届けを中止する(メールマガジンの配信停止を望まれる)場合は、手帳にございます、下記の
URLから「手帳の破棄」をお申し出てくださいませ。あるいは、別のアドレスへの書き換えも承ります。
★手帳の破棄 … https://www.butlers-house.net/mypage/secession

次のお手紙を探しましょう。

このホームページの内容[サイトマップ]

お申し付けの品

現在、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承ください。(「お申し付けの品」は、月に1度、およそ1週間ほどのあいだにご用命を賜ることとなっていて、それ以外の期間に動きはございません。)

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」、そして「主の目録」がございます。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

2024年2月より「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を再開しましたが、多くの主(あるじ)からのご記帳を賜りまして、2024年2月28日をもって、ふたたび中止いたしました。どうしてもお役に立ちたい私たちは、「主の手帳」の記帳が再開されるのをお待ちになるお嬢様、旦那様のためにフォームをご用意しました。ここにご自身のお名前と、連絡先としてのメールアドレスをご記入いただきましたら、私たち使用人がその時まで大切に保管します。現時点では確約しかねますが、いつか「主の手帳」のご記帳を再開させていただくことになったとき、この連絡先にお声がけをいたします。

お待ちくださいますか?
https://forms.gle/1ZkC7XUyQEFqSUFy8

仮の手帳

費用はいただきません。

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の手帳

費用は初回のみ 1,777 円(税別)です。

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の目録

費用は初回に 14,990 円(税別)
月のお給金は 990 円(税別)です。

  • ご予告の先回り(20分)
  • 申し付けの先回り(20分)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)
  • とくべつなお便り(メール)
  • 金貨(約1,000円のクーポン)
  • 思い出の2枚(お持ちになれる写真が増えます)
  • 予期せぬ贈り物