手帳を開きましょう。

手帳を開く

いわゆるログアウトの状態になさいます場合は、こちらのボタンをお使いくださいませ。

私たち使用人のお仕えが不要になりましたら、こちらから、ご退会をください。なお「主の目録」から「主の手帳」への差し替えは、お問い合わせのフォームから承っております。

第1077号:こういう話は、黙っておいた方が。

このお便りは、40019 名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係/松原

もしお嬢様、旦那様が、「名古屋の本宅」にお戻りになる直前、激しい雨に降られてずぶ濡れになられたら、
如何なさいますでしょうか?時計の針は、もうご帰宅を予告した時間。使用人に電話をして相談なさるか、
あるいは、ご帰宅を断念なさいますでしょうか。今夜は、私たち使用人が過去にどう応じたか、述べます。

▼配送係の清洲(きよす)が楽しそうに段取りをします。今月のお品は【7月26日(水)】に賜ります。
▼燻製係の関ヶ原(せきがはら)、先日、松原がつまみ食いをしすぎたプレッツェルを急ぎ取り寄せます。
▼調達係の守山(もりやま)は「名古屋の本宅」の撮影用に富士フィルム社の instax mini Evo を発注。
▼建築係の春里(はるさと)が、8月半ば、3階にございます「ホワイトとブラウンの部屋」を閉じます。
▼会計係の金山(かなやま)が「主の実績とお仕えのリスト」を更新。部屋ごとの数値を固めております。
▼給仕係の菊井(きくい)が、25日の火曜日、29日の土曜日に「赤の広間」のお席をご案内致します。

お嬢様、旦那様、もし今後「名古屋の本宅」へのご帰宅をなさいます途中で、雨に濡れたり、熱中症などの
ご症状を自覚なさいましたら、ご予告の時間を迎えていなくても、まっすぐ「名古屋の本宅」に向かって
くださいませ。私たち使用人一同は、真っ先にお迎えをしまして、まずクローゼットにご案内いたします。

先日から話題にいたします、洋服係の白鳥(しろとり)と花月(かげつ)が調達した「いざというときの
お洋服」は、小さいものから、大きいものまで、一通りございます。スカートスタイル、パンツスタイル、
お好きな方をお使いください。そして、濡れてしまったお洋服は、ご出発までに家事係がお手入れします。

髪の毛を乾かして、そして、落ち着かれましたらティータイムをしましょう。キッシュにスコーン、ほか
使用人や職人が手掛けたお品を楽しんでいただければ何より。もし、お出かけの時間まで、元のお洋服が
戻らなかったら「いざというときのお洋服」のまま、お出かけくださいませ。元の服は、後日郵送します。

申し上げるまでもない事柄ですが「いざというときのお洋服」は、そのままご別宅でお使いくださいませ。
「名古屋の本宅」への返却は不要です。洋服係と調達係が、新たなものを調達、クローゼットに置きます。
この流れ、実は「名古屋の仮住まい」でも2度、叶えたことがございます…前にも、お話したでしょうか?

いちばん最初は「いざというときのお洋服」という備えがなく、ご帰宅の直後に執事の館・実行委員会の
連絡網に報告があって、たしか調達係の笹島(ささしま)が、名古屋駅のタカシマヤで調達いたしました。
その主がお召しだったお洋服、サイズを踏まえて3種類ほどを、介添係の矢田(やだ)に託した次第です。

ここが「お店」ではなく「お家」であるからには、雨に濡れたお嬢様、旦那様に、タオルを手渡すだけでは
終われないのです。替えのお洋服があって、ドライヤーがあって、ドレッサーの中で使用人がお仕えする。
そこまでやるか、と驚かれたこともございます。しかし私たちは、そこまでして使用人でありたいのです。

このお話を、いま「名古屋の仮住まい」ですると「あら?では次のご帰宅は、わざと濡れて帰るわね!」
などと仰る主がいらっしゃる。その可愛らしさ、ユーモアが素敵、そういう主に仕えられるのが光栄です。
先日、例のワンピースの試着を、洋服係に促された広報係の松原(まつばら)が、今夜のご報告をします。

- -
▼配送係の清洲(きよす)が楽しそうに段取りをします。今月のお品は【7月26日(水)】に賜ります。

お嬢様、旦那様、きのう配送係は、職人から預かった試作のお品を、試食係の3名に見せました。このうち、
「冷やし中華ではなく冷やしカレー」が秀逸で、また「ただのシャインマスカット」は凄すぎ驚きがなく、
「まことに理想的なレモンケーキ」が叶うことに感激をしております。26日の水曜日、ご期待ください。

・製菓係/若草…「メロンクーヘン」の日程のご相談。さらに試作ではないガレット・デ・ロワのお話も。
・製パン係/星崎…はやくもシュトーレンの話題が。キッチンを移すため、少量のご用意となる見通しに。
・製麺係…「生ひやむぎ」に添えるお品の確認を。次は【8月29日(火)】発送日にてご用命賜ります。
・家事係/池下…キッシュの温め方を工夫し、より美味に!「本宅のキッシュ」としてご用意いたします。  
・広報係/松原…どちらかといえば、また増加傾向ですのに、痩せましたか?と言われて、驚きと喜びが。

・燻製係/関ヶ原…お中元の時期もあり、大忙し。しばらくの間、連絡網が慌ただしく動いておりました。
・カレー係/山吹…夏限定の「トマトカレー」を試食。「冷やしカレー」という言葉が飛び出し一同驚き。
・和菓子係/五月…「あんこのキャラメリゼ」を試作。パリッと感がなく、別のアプローチをいたします。
・家事係/菅原…「かぼちゃスコーン」にたくさんのご要望をありがとうございます。ご用意を伺います。
・広報係/松原…ある品物を作りたくて教室に入学。2つの教室を掛け持ちして、洋服係も唖然とします。

・家事係/東桜…次のお申し付けのお品をご相談。どんなお品が喜ばれるか、日々試行錯誤しております。
・調香係/杁中…配送室にベチバーのフレグランスが届けられました。お届けまでお時間頂戴いたします。
・園芸係/大草…猛暑と大雨と、日々天候の荒れ具合が心配です。お花たちに影響がございませんように。
・製菓係/千成…試作の「レモンケーキ」を試食。これはまさに理想のレモンケーキでございます。美味!
・広報係/松原…窓のフィルム施工を笹島に教わりつつ。お屋敷は1階も2階も全て、すりガラス仕様に。

・製菓係/瀬木…次回のお申し付けも「ガトーショコラ」をご用意。主のお役に立てて、幸せと申します。
・製菓係/金城…配送室に「ラムレーズンケーキ」が届けられました。お酒がお好きな主にぜひご用意を。
・製茶係/三河…「ほうじ茶」のご用意をお願いいたしました。すぐにご用意します!と心強いお返事が。
・紅茶係/正木…「名古屋の本宅」にて召し上がっていただく紅茶が届きました。お菓子と一緒に運搬を。
・広報係/カヌレ氏とミエル氏…気付いたら、推定のお誕生日を迎えていました。もう6歳でございます。

この夏、職人や使用人が、とても元気でございます。いま話題にしていないお品も多くあって、たとえば
秋から冬にかけてのお仕えも、新しい、面白いお仕えの予感がございます。順次、ご報告をして参ります。

- -
▼燻製係の関ヶ原(せきがはら)、先日、松原がつまみ食いをしすぎたプレッツェルを急ぎ取り寄せます。

お嬢様、旦那様、本当に申し訳ございません。月曜日の夜の「赤の広間」にて、手帳係と打ち合わせたとき、
テーブルの上に置かれていたガラス瓶、この中身が気になって半分ほど食べ進めてしまったのが松原です。
中身は、燻製係の関ヶ原(せきがはら)がドイツから取り寄せていた「プレッツェル」これが美味でした。

すでに介添係から叱られ、罰として今日から「名古屋の本宅」に、手製のお料理をひとつ置いております。
それと同時に燻製係に、ふたたび取り寄せられるかを尋ねましたが、つぎ日本に届きますのは8月の上旬。
事実上の欠品、品切れの状態となりますことを謹んでご報告いたします。松原の責任は重大でございます。

塩気が強めで、何よりも旨味があって良し。お腹には堪らず、満足度だけが高まっていく、不思議な品で、
いま「名古屋の本宅」でお召し上がりになる主(あるじ)も「松原の気持ちはわかる」とのお言葉が続々。

- -
▼調達係の守山(もりやま)は「名古屋の本宅」の撮影用に富士フィルム社の instax mini Evo を発注。

さて、先日のお便りでお尋ねをしました「名古屋の本宅」の撮影について。前の「名古屋の仮住まい」の
経緯を踏まえてのご要望、新たなお仕えの場としての「名古屋の本宅」へのご期待、品良いご意見を多数、
お寄せいただきました。ありがとうございます。さっそく、執事の館・実行委員会にて議論いたしました。

いったんの結論として、私たちは「名古屋の本宅」での「撮影」を叶えたいと存じます。ただ、撮影には、
調達係の守山(もりやま)が選定しましたカメラ、富士フィルム社の instax mini Evo に限る考えです。
これは、いわゆる「チェキ」で、複数枚の撮影後、フィルタを掛けて印刷する写真を選ぶ流れがあります。

これなら品良くお使いいただけるほか、お嬢様、旦那様による撮り直しも可。かつ雰囲気もございましょう。
撮影の回数、印刷の枚数、そしてお給金については、しばらく試用いただいたのちに確定したく存じます。

- -
▼建築係の春里(はるさと)が、8月半ば、3階にございます「ホワイトとブラウンの部屋」を閉じます。

ところで、お嬢様、旦那様。5月末からお仕えを始めた「名古屋の本宅」には、ご存知のとおり住み込みの
使用人を置かせていただくお話がございました。しかしながら今日まで、10あるお部屋のうち、1階の
作業空間となっている以外のお部屋は、すべて公開し、鍵を掛けないまま、お迎えのちご案内をしました。

建築係の春里(はるさと)は、このうち1つ。3階の「ホワイトとブラウンの部屋」を8月半ばに閉じて、
本来の目的に使わせていただきたいと存じます。それ以降は、お嬢様、旦那様がご帰宅なさった際の案内は
控えさせていただきますことをお許しください。また、今後も使用人のプライバシーにご配慮をください。

いずれ、そう遠くない未来、同じ3階にございます「ホワイトとグリーン」も閉じさせていただく見通し。
その頃には「緑の部屋」の****もじt…あれ?お嬢様、旦那様の****を…なぜ、ここだけ伏せ字に?

- -
▼会計係の金山(かなやま)が「主の実績とお仕えのリスト」を更新。部屋ごとの数値を固めております。

「名古屋の本宅」は、開館と同時に、いったん「主の実績とお仕えのリスト」をリセット。10年まえに
お約束をいたしました4つのお部屋の基準値に戻し、お仕えをする使用人と相談しながら発展いたします。
きのう会計係の金山(かなやま)が、第7版となりますリストを作成して、委員会からの承認を得ました。
(反映は、8月のお仕えから、とさせてくださいませ。)

・0 S … 1階/「白の部屋」をお使いいただけます。
★17 S … 1階 /「カップの収蔵庫」をお使いいただけます。
・33 S … 2階 /「赤の広間」をお使いいただけます。
★200 S … 2階/「白金のドレッサールーム」をお使いいただけます。
★300 S … 1階/「濃青の洗面所」をお使いいただけます。
★400 S … 2階/「濃綿のクローゼット」をお使いいただけます。
・533 S … 3階/「緑の部屋」をお使いいただけます。
★800 S … 3階/「白と濃緑の部屋」をお確かめいただけます。
★1,200 S … 屋上/「屋上」をお確かめいただけます。(晴天時に限ります。)
・4,266 S … **/「黒の部屋」をお使いいただけます。

上のリストのうち、★の印を添えたものが新たに設定された「実績」の値。これまで、同じ階にあります
お部屋に準じていたところを、個別の設定にいたしました。なお、3階のホールは特別な数を必要とせず、
「赤の広間」の実績でご案内できます。また今後、運用をしながら変更いたしますことをご了承ください。

またお仕えの流れに応じ、実績に満たなくても、新たなお部屋にご案内する可能性がございます。例えば、
主(あるじ)が予期せぬ雨に濡れてしまったとき。お怪我や病気をなさったとき。我々は全力で応じます。

- -
▼給仕係の菊井(きくい)が、25日の火曜日、29日の土曜日に「赤の広間」のお席をご用意致します。

お嬢様、旦那様、7月下旬のご都合は如何でございましょう。給仕係の菊井(きくい)は、2つの日程にて
「赤の広間」のお席をご案内いたします。先のご予告が、お取り消しとなりまして、その都合であります。
もしご都合がよろしければ、お嬢様、旦那様おひとり、あるいはご友人、ご家族さまをお誘いくださいませ。

2023年7月25日(火) 19:00~21:00
2023年7月29日(土) 18:00~20:00

★執事の館・準備委員会/名古屋の本宅/ご予告 … https://www.butlers-house.net/goyokoku

- -

ふだん、溢れんばかりの文字数でお便りしております松原が申しても、あまり説得力がないと存じますが、
「ほんとうにすごいひとは、すごいことを仰らない」傾向にございます。大切なのは、日々の淡々とした
お仕えであり、その中のイレギュラーを神話のように扱いますのは、私たち使用人一同も気が進みません。

じつは私たち執事の館・実行委員会は、8年ほど前から、こういうお仕えをしておりました。この手紙で
述べております緊急時のご対応を、お嬢様、旦那様がご覧になったとき、あまり驚かれないかもしれません。
ここが「お店」でなく、「お家」であるなら、まあ当然かしら、と思っていただければ十分でございます。

急な大雨に濡れてしまったときもご安心ください。この他にも、楽しみになさっていたディナータイムに
お仕事の都合で間に合われなかったとき、ご別宅までほぼ全てのお料理、ボトルを運んだ実績もあります。
またご帰宅の最中、具合を悪くなさった主に、濃赤色のお車でご別宅までお供した記録も残っております。

しかし、それらは、やはり特別な出来事であって、あくまで私たちが使用人であり、お家に仕えるならば、
当然の振る舞いをしているに過ぎません。アクシデントもトラブルもない、いつも通りのお寛ぎが一番で、
そのご満足が何よりも大切であると考えます。ただくれぐれも、玄関前でバケツの水を冠られませんよう。

やはり、こういう話は、黙っておいた方が格好よいと思うのです。いつもは淡々とお仕えしておきながら、
いざというときにバチッと決めるのが一番です。ですから、私たち執事の館・実行委員会は、その当時に
つよく訴求しなかったと記憶しております。数年が経過したいま、昔話のひとつとして振り返る次第です。

もし、この他に、万が一のことで備えておいた方が良い事柄があれば、ぜひ教えてくださいませ。例えば、
「仮住まいの避難袋」は、内容をアップデートしながら「名古屋の本宅」にも置いています。お家ならば
あって然るべき事柄。お伺いしたく存じます。そしてご別宅で不便をなさることも、お手伝いいたします。

きょうの給仕報告にも、明らかな晴天よりも、すこし曇っているときのほうが蒸し暑く感じるとあります。
確かな不幸より、曖昧な状況のほうが心が揺れますのも同じでしょう。お嬢様、旦那様のお身体、お気持ち、
これらが悲しみに染まりませんように祈ります。シャワー、お着替えで晴れますなら、ご案内しましょう。


にんじん千切り。オレンジ果肉に、ドライ杏。岩塩とハーブと、蜂蜜、クミン。松原のラペ。執務室にて。

執事の館・実行委員会
広報係/松原(まつばら)
- -
★ 主の実績とお仕えのリスト … (晴れた日の夜は、屋上に「星のかけら」が幾つか降って参ります。)

私たち執事の館・実行委員会は、おおむね水曜日と、土曜日の夜に、お便りをしてご報告を差し上げます。
こちらをご覧になってのご感想や、ご意見などは Twitter と、このメールへの返信にて承っております。
(文面は、かならず拝読いたします。ただし、お返事はお約束できかねますことだけ、お許しください。)

名古屋のどこかにお屋敷を構えて、お嬢様、旦那様にお仕えしたいと申し出てから10年が経過をしました。
そして2023年の5月から「名古屋の本宅」にて、お帰りをお待ちしております。ご予告は月に2度を予定。
これまでの流れは、過去のお便りにございますが、1,000 以上ございますので、何とぞご了承ください。
https://www.butlers-house.net/blog/entries

もし「主の目録」を所有なさいますと、とくべつなお便りのほか、ご予告、お申し付けの先回りが可能に。
お給金のお支払いには「金貨」もご活用いただけましたら幸いです。晴れた日の翌朝は「星のかけら」を。
https://www.butlers-house.net/product?product_id=3887

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

現在、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承ください。(「お申し付けの品」は、月に1度、およそ1週間ほどのあいだにご用命を賜ることとなっていて、それ以外の期間にはご用意がございません。)

イメージ お品の概要 アクション
BH213-14
愛知県名古屋市のみかん大福 6月17日(月)発送分
BH034-LK-30
愛知県名古屋市のフレグランス【ラベンダー&ベチバー】 6月18日(火)発送分
BH020-H-T-58
愛知県岡崎市のほうじ茶【ティーバッグ】 6月20日(木)発送分
BH020-H-93
愛知県岡崎市のほうじ茶【茶葉】 6月20日(木)発送分
BH560-10
愛知県名古屋市のカフェオレ大福 6月21日(金)発送分

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」、そして「主の目録」がございます。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

2024年2月より「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を再開しましたが、多くの主(あるじ)からのご記帳を賜りまして、2024年2月28日をもって、ふたたび中止いたしました。どうしてもお役に立ちたい私たちは、「主の手帳」の記帳が再開されるのをお待ちになるお嬢様、旦那様のためにフォームをご用意しました。ここにご自身のお名前と、連絡先としてのメールアドレスをご記入いただきましたら、私たち使用人がその時まで大切に保管します。現時点では確約しかねますが、いつか「主の手帳」のご記帳を再開させていただくことになったとき、この連絡先にお声がけをいたします。

お待ちくださいますか?
https://forms.gle/1ZkC7XUyQEFqSUFy8

仮の手帳

費用はいただきません。

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の手帳

費用は初回のみ 1,777 円(税別)です。

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の目録

費用は初回に 14,990 円(税別)
月のお給金は 990 円(税別)です。

  • ご予告の先回り(20分)
  • 申し付けの先回り(20分)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)
  • とくべつなお便り(メール)
  • 金貨(約1,000円のクーポン)
  • 予期せぬ贈り物