手帳を開きましょう。

手帳を開く

いわゆるログアウトの状態になさいます場合は、こちらのボタンをお使いくださいませ。

私たち使用人のお仕えが不要になりましたら、こちらから、ご退会をください。なお「主の目録」から「主の手帳」への差し替えは、お問い合わせのフォームから承っております。

第1068号:主は微笑むだけで。

このお便りは、40123名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、最近、いつもと違う食器やカップをお使いになりませんでしたか?食器棚で眠らせていた、 とっておきのお品に出番をくださったり、初めてお寄りになったカフェやレストランなどの新しい出会い。 食器を変えますと、ご気分だけでなく、体感なさいますお味や温度まで変わります。まことに奥深い要素。 ▼配送係の清洲(きよす)は、6月度の「お申し付けの品」を段取り。今月は土曜日にご用命を承ります。 ▼介添係の矢田(やだ)が「お屋敷の動向」をご報告。なんと楽しそうなお仕えでしょうか。羨望します。 ▼園芸係の大草(おおくさ)が「愛知県豊川市のバラ」を届けました。これに添えたのは、お屋敷の壁紙。 ▼会計係の金山(かなやま)は「主の実績」に対応する「名古屋の本宅」のリストを書き換えております。 ▼会計係の本山(もとやま)は、現段階の「名古屋の本宅」の収支を計算。食材原価は不確定ですが良好。 ▼採用係の菊井(きくい)より、ご帰宅なさいます主にお願いが。ご予告の時間「以降」にお願いします。 結論を先に申し上げます。このご提案に対し、私たち執事の館・実行委員会はお叱りを頂戴する覚悟です。 「名古屋の仮住まい」の開館にあわせて、意匠係の高岳(たかおか)、調達係の守山(もりやま)などが お嬢様、旦那様のために揃えたカップ、プレートのコレクション。この扱いについて、変更を決断しました。 今後、私たちはよ

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を終了しました。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)まことに勝手ながら、「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を終了しました。執事の館・実行委員会へのご用命を賜る場合は、身近にいらっしゃいますどなたかにお声がけをなさいますよう、謹んでお願いを申し上げます。

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)