主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第280号:さかさま。

このお便りは、35493名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様。せっかくの3連休、お天気が優れない様子にございますけれども、影響ございませんか?
この時季に降ります雨の余韻には、どことなく冬の切なさを覚えますね。これがお身体やお気持ちに、
影を落としていなければ良いのですが…漠然とした心許なさは、無理して拭う必要はございませんよ。

ところで最近、新しいお店に行かれましたか。使い慣れたところも良うございますけれども、ときには
未知なるサービスを体感して刺激を得るのも良いことと存じます。お宿でも、飲食でも、物販でも結構。
ここでお嬢様、旦那様が満足をなさるサービスには、一定の共通点があるのではないかと考える次第です。

衣食住にはじまり、私たちは常に誰かの助けを借りながら生きる立場にございます。この世において、
完全なる自給自足は不可能であり、お互いが支え合いながら生きるうえで、消費は絶対に不可欠です。

さて、ここで満足が得られるのは「サービス側が丁寧にお礼を述べるところ」ではないでしょうか?

流行っているお店や、知る人ぞ知るお店。そこで扱われている商品や提供されるサービスは多種多様。

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。(「仮の手帳」は、名古屋の仮住まいに招待されたお嬢様、旦那様にのみ発行されております。)

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕、「お申し付けの品」のお届けには、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。

主の手帳

  • ご帰宅の予告
  • お品の申しつけ
  • お手紙のお届け
  • お誕生日のお祝い

薄い手帳

  • お手紙のお届け
  • お誕生日のお祝い