主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第279号:悲しみの谷。

このお便りは、35474名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様。日が沈みますと西の風からは秋の匂いがいたします。すこし窓を開けておきましょうか。
そういえば最近、景色の良いところにお出かけになりませんでしたか。小高い丘の上から見える風景、
浜辺で見る水平線もしかり、背の高いビルで窓に顔を近づけて、かつていたところを眺めたりして…。

飛行機でする旅の醍醐味は、ふだんと違う日常に身を置かれることも大きいかとは存じますけれども、
地面から数百、数千メートルも離れていく過程にも意味がございましょう。日常の景色が小さくなって
ふだんお抱えになっている物事や、お悩みのスケールがぎゅっと変わる、この瞬間も素敵ではないかと。

このときお嬢様、旦那様は、どれだけ晴れていても霞んで見える最果てを、どう思われますでしょう。
ご自身には、ついに縁のないことと感じられるでしょうか。そこに桃源郷を見出されますでしょうか?
ただ一つ、間違いのないことに「そこ」は存在しております。この事実だけは、私にも断言ができます。

話は変わりますけれども、先日とある文献を眺めておりましたら、アメリカのベンチャーキャピタル、
分かりやすく申せば「

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)