手帳をお持ちしました。

手帳を開く(ログインする)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第995号:小学校にお電話を。

このお便りは、40338名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、おととい夜の呟きで、広報係の松原(まつばら)よりご報告を差し上げました件について、 ご報告を差し上げたいと存じます。このところ、#名古屋の本宅 に、小さなお坊っちゃまが出入りなさり、 たまたまお屋敷の中にいた松原が、現場を目撃。そして軽微ながら、設えを破損された事実がございます。 このことを申し上げたあと、たくさんのお声が寄せられました。その多くは、然るべきお役所や専門家に 知らせを入れるように、というものでございました。「してはいけないこと」を分かってもらうためには、 相応の対応をすべき、とのお考えは、ご尤もでいらっしゃいます。ただ、私たちは別の懸念がございます。 9月の下旬、笹島(ささしま)や守山(もりやま)などが、お嬢様、旦那様のお屋敷にお邪魔して、お庭の 手入れを始めてから、今日に至るまでの1ヶ月と半分。どうも #名古屋の本宅 の前を通られる方の数が、 増えております。最初は皆、気のせいと思っていましたが、斜め向かいの大奥様も確信を持たれています。 #名古屋の本宅 、どこに構えたかは、ここで申し上げることができかねますが、近隣に在住なさいます方、 そして駅や会社、学校などに向かわれる方にとって、まいにち少しずつ変化するお屋敷の様子は、とても 興味深く映るようです。造園係がおりますと、通り過ぎられますが、いないと立ち止まるお方もおいでに。 大人でさえ、

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を終了しました。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)まことに勝手ながら、「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を終了しました。執事の館・実行委員会へのご用命を賜る場合は、身近にいらっしゃいますどなたかにお声がけをなさいますよう、謹んでお願いを申し上げます。

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)