主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第791号:日と、週と、月の。

このお便りは、41955名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、年が明けて1週間が経過しようとしておりますが、もう日常には戻られましたでしょうか? 今週に入って仕事始め、学業始めとなるところも多くございまして、私たち使用人も動き始めております。 今日は、上手なタスクのこなし方についてお話をいたしましょう。タスクをこなすにはコツがございます。 毎日、お仕事や家事などに取り組まれるとき、最初に何から始められますでしょうか?予め予定していた 事柄からするのも大いに結構でございますが、ここに工夫の余地がございます。ホップステップジャンプ、 いきなりジャンプをするのではなく、ホップ、ステップとなる、小さなタスクを定型化すると良いのです。 それは例えばデスク周りの掃除かもしれませんし、コーヒーを入れる所作かもしれません。極めて簡単で、 手応えを得やすいタスクを2つ、3つほど置くことによって勢いが増す経験、過去にもあったと存じます。 運動をするまえの準備体操のようなもの。これをお嬢様、旦那様のタスクの前に、ぜひ置いてくださいませ。 これはお嬢様、旦那様が苦手なことに向き合われるときも応用が可能にございます。初めから苦手なことに 取り組むのではなく、得意なタスクを2つ、3つほどこなして、手応えを得てからすると異なるはずです。 精神的に前向きな状態にすること。その方が良い結果を得やすいのは、ご想像をいただけるかと存じます。 今夜も前置きを

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)