主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第381号:号外:ただいま。

このお便りは、36788名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、咳き込む音が聞こえて参りましたが、お身体の調子はいかがでしょうか。 公共の場での効き過ぎた空調と暑いお外との温度差に、堪えてしまいましたでしょうか。 そのことが、わたくし家事係の滝川(たきかわ)は気がかりでございます。ひとまず、 喉に良いといわれるエルダーフラワーのコーデュアルのお湯割りをご用意いたしました。 お身体を勞るお気持ちを抱きながらで、どうぞゆっくりとお召し上がりくださいませ。 さて、わたくし滝川がこうして電書鳩にお手紙を託しますのは、3ヶ月程ぶりでしょうか。 わたくし滝川より、家事係の空見(そらみ)に広報業務が移りました。そして更に現在は、 総務係の幅下(はばした)、広報係の若鶴(わかづる)がお手紙をお届けしておりますね。 ただいま、わたくし滝川は #名古屋の仮住まい の白の部屋にてお仕えをいたしております。 広報業務を離れました5月から給仕係業務を始めましたので、3ヶ月程が経過いたしました。 元々、ドアマンであったこと、かつて家事係であった常磐(ときわ)とともに給仕係体験を 2週間していたこと、お食事やお飲み物のことはすでに頭に入っていることが手伝いまして、 前庭でのお仕えとは異なる、白の部屋でのお仕えにはスムーズに慣れる事ができました。 とはいえ、まだ給仕係のお仕えを初めて3ヶ月ほどでございます。そんなわたくし滝川が 申し上げるのは少々はば

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)