主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第363号:何度も。

このお便りは、36552名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
きょう手元のカメラで撮影なさいましたお写真、まことに良く撮れていらっしゃいますね。 わたくし松原(まつばら)がお嬢様、旦那様くらいの歳には、これほど便利なアイテムはなくて、 つどフィルムを現像しては、出来栄えに一喜一憂したり、ときには焼き増しを注文したり…。 あの、恐れ入りますけれども、もしや写真のフィルムに触れたご経験はございませんか…? 今では端末のなかに保存されるお写真も、昔は金属の筒に入ったフィルムに焼き付けまして それを現像する職人に委ねていた次第にございます。ああ、どこかでご覧になりましたか。 今日では、ただ写真を撮ってご覧になるだけでなく、動きをつけたり、色を変えるなどして ほんとうに沢山のことができます。かつてはアマチュアとプロフェッショナルの技術力に 天と地ほどの違いがございましたけれども、今ではその差も、僅かなものにございましょう。 この背景には、カメラの性能が良くなり、アプリケーションの選択肢が増えただけでなく、 何度も撮ってはやり直し、上手なお手本を見てまねる機会に恵まれていらっしゃることも、 何らか関わりがあろうかと存じます。それが今日の素敵なお写真の背景に見える次第です。 長らくのご無沙汰をお許しください。執事の館・準備委員会の総務係、松原(まつばら) より、広報係の空見(そらみ)に代わって、このところの近況をお伝えしとうございます。 あまり長く

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)