主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第932号:主の動向。

このお便りは、40831名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、今夜お手数でなければ #お嬢様と旦那様の動向 をお聞かせくださいませ。お仕事のほか、 ご趣味や人間関係、よいこともわるいことも含めて、年明けから3ヶ月を振り返っていただけますと幸い。 年始の抱負に触れていただいても結構です。初めての呟き、ご投稿も、大いに歓迎をさせていただきます。 ところで土曜日の恒例、#主の動向 は、もともと「マシュマロ警察」という取組みのご報告が契機でした。 ご帰宅をくださいました主(あるじ)のお言葉、振る舞い。最初は1行ずつのご紹介をしていた次第です。 これが会話形式になり、給仕係の名前を添えるように。2019年の3月に始まり、ちょうど3年を迎えます。 予てからご報告を差し上げますとおり、#名古屋の仮住まい は新しいウイルスの影響と、「本宅」の実現、 そのほかの事情から、前向きにお休みを頂戴いたします。使用人の多くは、ほかの係、職人の元へ出向し、 充実したまいにちを過ごしております。ここでお嬢様、旦那様に、お許しをいただきたい事柄がございます。 3年間、ご報告をさせていただきました #主の動向 を、3月のご帰宅分を最後にお休みさせてください。 具体的に申し上げますと、あす【2022年3月29日(火)】のお仕えを終えたあと、【2022年4月2日(土)】と、 【2022年4月9日(土)】の2回分をもって、一区切りとさせていただきます。何卒、

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)