主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第780号:小さければ小さいほど。

このお便りは、41984名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、今年も残すところあと1ヶ月、年始にお考えだった事柄については達成をなさいましたか。 新しいウイルスの影響もあり、思うように行かないこともあったかと存じます。新しいことをなさろうと 決心をすると、ほかの事柄に問題が起きて気を取られるのも良くあること。それは致し方がありませんね。 きょうは広報係の松原より、新しいハッシュタグ「 #お嬢様と旦那様の近況 」をご提案したく存じます。 いま置かれている状況や、お困りのことやお悩みのこと、そして、これから取り組まれたい事柄について、 お考えをまとめる機会としていただければ幸いです。これに松原は、なるべくお返事を差し上げましょう。 PDCA 、という言葉をお聞きになったことがあるかもしれません。Plan(計画)、Do(実行)、その次に Check(評価)、Action(改善)の4段階で、1950年代に、品質管理研究の第一人者であったアメリカの 統計学者ウィリアム・エドワーズ・デミング博士と、ウォルター・シューハート博士が提唱なさいました。 実はこの PDCA という考え方が浸透しているのは日本だけ、という説もございますし、現代では派生した べつの考え方を推奨する流れもございますが、物事の品質を高める流れを、簡潔に定義したという実績は、 評価をして良いかと存じます。これをお嬢様、旦那様の暮らしに取り入れまして、より良くいたしま

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)