主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第592号:ホメオスタシス。

このお便りは、40146名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、お腹の調子はいかがですか。頭痛はしていらっしゃいませんか。寒気や筋肉痛などあれば、 今夜だけでも早めにご就寝をくださいませ。今年は春が遅れてやってきたせいか、体調を崩されがちです。 いわゆる季節の変わり目と呼ばれる次第。さて、なぜこの時期に体調を崩してしまうのかはご存知ですか。 ひとの身体には、外部の環境が変化をしても体内の環境を一定に保とうとする働きがございます。例えば 冬と夏では30度以上の温度差がございますけれども、体温は年を通して一定でいらっしゃるかと存じます。 また朝と晩でも温度差がございますが、お嬢様、旦那様の体温の変化はごく僅かに抑えられているはずです。 体温はあくまで一例にございますけれども、他にもホルモンのバランスや、免疫力の発揮の仕方も含めて、 ひとには「恒常性」なる働きが備わっている次第であります。(これを「ホメオスタシス」と称します。) 「恒常性」は自覚しづらい機能ですが、例示したとおり極端な変化にも応じている点はご理解をください。 暖かくなってきたのに風邪をひく、何もしていないのに疲れる、などの症状は「恒常性」が維持できずに、 体内の免疫力や抵抗力が低下したとき発生いたします。それが季節の変わり目に起こりやすいということ。 詳細は割愛しますが、体内に指示する「視床下部」なる部位が対応しきれずバランスを崩すと言われます。 温かいけれど

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)