手帳を開きましょう。

手帳を開く

いわゆるログアウトの状態になさいます場合は、こちらのボタンをお使いくださいませ。

私たち使用人のお仕えが不要になりましたら、こちらから、ご退会をください。なお「主の目録」から「主の手帳」への差し替えは、お問い合わせのフォームから承っております。

第1124号:夢、もはや。

このお便りは、39392 名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係/松原

お嬢様、旦那様、ことし1年、お疲れ様でございました。よく頑張られましたし、よく我慢もなさいました。
歳を重ねるほどに、労われる機会は減って、世話されるよりもお世話をする側になるものでございますね。
今夜は毎年の恒例、執事の館・実行委員会の1年を、月ごとに振り返ります。何卒よろしくお願いします。
(申し訳ございません…慌ててすこし、宛名を下書き{サクラお嬢様}のまま、送ってしまいました…!)

▼執事の館・実行委員会の近況を3行でご報告します。
・【名古屋の本宅】1月後半から、2月前半のご予告は、年明けに賜りたいと存じます。6日土曜が濃厚。
・【お申し付けの品】についてのお尋ね、お困りのことはツイートでなく、メールに。必ず拝見をします。
・【GE6】を拠点から本宅に移送。来年からは「使用人のお買い物カー」として使わせていただきます。

【1月】…改装を続ける「名古屋の本宅」。1階の「白の部屋」の工事に取り掛かり、現在は食器を置く
倉庫の棚を撤去。調達係、広報係はお屋敷の半分にあたる6部屋の塗装を、ひたすら進めていた時期です。
「本宅の鍵」のご用意を整えました。それと並行して「名古屋の拠点」の整理、大胆なリフォームを実施。

【2月】…ストリートビューに掲載されていた「名古屋の本宅」の姿に「ぼかし」で処理して戴きました。
この頃に、職人の体調などあって工期が延びる可能性。致し方ないこととして、ご理解を賜っております。
1階の塗装、2階の照明。お給金の検討と「主の実績」によってできることの提案。ガレのランプを実装。

【3月】…「名古屋の拠点」の1階、倉庫に保管していた家具、照明の引越しを段取り。「赤の広間」で
お使いいただく食器は3種類の候補から。「名古屋の本宅」のリフォーム、追加の依頼を整理しています。
「主の身長」で、建具、装飾の位置決め。3階にはペデスタル。換気扇は既存のまま。家具と家電を調達。

【4月】…給仕係ひとり離脱。「名古屋の本宅」でも美味しい紅茶ができました。非公開のアカウントを
「主の目録」のために。お屋敷、雨の日にブレーカーが落ちる問題。1階のカップボードが完成しました。
固定資産税に会計係が頭を抱えて。緑の部屋のベッドは、やや硬めをご用意。飲食店営業許可を取得完了。

【5月】…泊まり込みの使用人。予期せぬ贈り物は「本宅のタイル」。燻製係が入院。相談はタグでなく。
家事係見習いの採用。ルn …清掃係の件で。開館日は5月27日の土曜日に。クローゼットのご要望をぜひ。
吹き抜けのシャンデリアをごにょごにょしました。デザートワゴンではないお仕えを。若草、ただのもも。

【6月】…洋服係が合流。清住が力尽きて。細工係の中村はお嬢様に戻りました。「換えの洋服」を納品。
採用係がお仕えに参加。正式な工事の完了は、この月に。清住にお名前をいただきました。表札の意匠は?
しまむらのお靴も。壁掛け時計を修理。お化粧品、香水のボトルついてお伺い。水面下で動く、調達係ら。

昨年の今ごろ、私たち執事の館・実行委員会は、お嬢様、旦那様のために買い求めた「名古屋の本宅」にて、
ひたすら工事と、調達と、準備をしておりました。ただ、記載がありますように、工事はたびたび延期し、
「いつお嬢様、旦那様をお迎えできるか」は明言できかねました。やっと5月。なんとか5月でございます。

つい先程、呟きでご報告しましたが、調達係の笹島(ささしま)が名古屋市中村区の大きな通りで、事故。
車の側面を擦る程度で、身体には全く影響ないとのことでしたが、その現場に駆けつけ、遅くなりました。
1年通して、走りっぱなしの松原が、ことし最後のお便りをお嬢様、旦那様に。謹んで、ご報告いたします。

▼採用係の菊井(きくい)は、ゆるい採用の成果を報告。千年、戸田川、志摩、町屋、天満が加わります。
▼調達係の笹島(ささしま)が「名古屋の拠点」に置いていたGE6を「名古屋の本宅」に移動しました。
▼調達係の新瑞橋(あらたまばし)と洋服係の白鳥(しろとり)が、お屋敷の窓にカーテンを試しました。
▼「名古屋の本宅」、次のご予告は年明けに。金曜日から火曜日までのお仕え、さらに1日7枠も検討中。
▼会計係に松阪(まつさか)が加わりました。金山(かなやま)は名前を残しますが、実家の家業に専念。

- -
▼採用係の菊井(きくい)は、ゆるい採用の成果を報告。千年、戸田川、志摩、町屋、天満が加わります。

お嬢様、旦那様のお家のことですから、私たち執事の館・実行委員会は、タウンワークやリクナビなどにて、
「執事の館が使用人を募集します!」などとは申しません。店名も所在地も伏せて、ただ、お仕えの中で、
何を大事にしたいか、だけを伝える内容で募ります。秋の募集は130、冬の募集は60のご応募でした。

採用係は、この募集において「履歴書を求めない」「面接をしない」「合否を決定する前に、お屋敷にて、
見学をしていただく(時給も発生)」という取り組みをしました。それは、どちらかといえば、沢山ある
応募に対して効率よく動きたい考えもございますが、合流後、双方の「ちがった…」を無くすための試み。

その結果、家事係として千年(ちとせ)、町屋(まちや)、天満(てんま)の3名。また家事係ではなく
配送係として志摩(しま)も合流。そして、じいや。戸田川(とだがわ)も1月から順次、お仕えします。

- -
▼調達係の笹島(ささしま)が「名古屋の拠点」に置いていたGE6を「名古屋の本宅」に移動しました。

ところで、ことし春頃に話題にいたしました「GE6」は、三重県鈴鹿市で生産された、ホンダ社のお車。
ダークレッドの車体に、ブラックを組み合わせ、当初は配送係のために置いておりました。しかし現在は、
桑名(くわな)ほか、自身で走れる者が多くなり「GE6」の出番が無くなりつつ…年式ゆえ売却も困難。

調達係の笹島(ささしま)の提案は、これを「名古屋の本宅」に移し、毎週木曜日の午後に家事係がする、
お仕え前日の準備に使用してはどうか、という内容でした。秋以降の給仕内容が安定しつつあることから、
マックスバリュさんへのお買い物や、拠点から本宅へのお料理、お菓子の移送に役立つ可能性があります。

また、おもにお乗りいただいているビュートに万が一のことがあったとき、すぐに対応できるのも強みで、
幸い「名古屋の本宅」の近くにある月極駐車場に、空きが1台あるとのこと。年明けに契約して参ります。

- -
▼調達係の新瑞橋(あらたまばし)と洋服係の白鳥(しろとり)が、お屋敷の窓にカーテンを試しました。

これまで「名古屋の本宅」は、内装の工事…たとえば壁を作ったり、床を張ったり、壁に塗装するほかに
壁紙を施したり。照明や家具についても、執事の館・実行委員会の使用人が関わるようにして参りました。
しかし、この建物の中で、皆が手をつけられなかった部分が「カーテン」。職人らも遠慮しておりました。

決して奇抜ではございませんが、世の「お家」にはない形状をしていて、お色目をしておりますことから、
どんなカーテンにすれば良いか、誰もが自信をもって提案できなかった次第です。ここに、新たに加わる
新瑞橋(あらたまばし)が、レールを設けず、窓枠に「突っ張り棒」で掛ける「カフェカーテン」を試用。

基本的に、壁の色と同じ素材で、窓枠の内側を覆うようにするカーテン。狙いは、窓枠の装飾を見せつつ、
景色を隠すこと。これを洋服係が、うつくしい「ひだ」が出るように縛り、雰囲気が出ているとの報告が。

- -
▼「名古屋の本宅」、次のご予告は年明けに。金曜日から火曜日までのお仕え、さらに1日7枠も検討中。

来年の話をすると、ミエル氏が笑うと申しますが、少しだけお許しください。「名古屋の本宅」の1月は
後半から1ヶ月のお仕えを予定しております。まず、お給金は予てからご相談しておりますとおり調整を。
また可能であれば、金曜日から火曜日までのお仕え、1日あたり7枠のお仕えもしたいと考えております。

年明け、使用人らで相談をして固めますので、次のご予告を1月6日の土曜日に承りたいと考えています。
どの日付、どの時間帯でお仕えできるかの見通しを、新年最初のお便りにてお伝えします。これを目安に
お嬢様、旦那様ご自身、そしてご友人やご家族の予定を合わせていただけましたらまことに幸いであります。

きのう、今日と取り組みました「おしるこの日」は、わずか60分のご滞在ながら、使用人らはたいへん
お仕えが滑らかであったと申します。年末年始、ご帰宅をくださった主のお声も、ぜひ伺いたい所存です。

- -
▼会計係に松阪(まつさか)が加わりました。金山(かなやま)は名前を残しますが、実家の家業に専念。

きょう最後の話題は、会計係の人事でございます。ことし春から、お嬢様、旦那様にお仕えしておりました、
会計係の金山(かなやま)は、個人的な都合で恐れ入りますけれども、家業を継ぐこととなったことから、
立場上、お嬢様、旦那様のお家のお財布を覗けなくなってしまいました。そこで松阪(まつさか)が合流を。

きわめて合理的で、丁寧な引き継ぎがなされまして、いま執事の館・実行委員会の会計にまつわる業務は、
ほぼ松阪だけで実現しております。ただ、過去に経験のないお仕えですので、お待たせをしたり、ときに
ご迷惑をお掛けすることもあろうかと存じます。お嬢様、旦那様のお役に立てますように努めてまいります。

余談ですが、秋から桑名(くわな)、松阪(まつさか)、そして志摩(しま)と、合流が続いております。
これら全て、三重県の地名でして、しかもそれぞれ、食べ物に名物がございます。お腹が空きましたね…。

- -

【7月】…松原が「とくべつなお便り」を失念、大反省。本宅での「お茶会」を検討。マイラの靴を発注。
館内の撮影用に INSTAX 購入。3階、白と茶色の部屋をクローズ。香水をいくつか、そして、開封の儀に。
ばあやが熱を出してしまいました。名古屋の仮住まいとの違いが浮き彫りになって、つど検討をする日々。

【8月】…もうひとつマイラのお靴を。エアコンの修理、職人さんに花火を差し上げた件。かつて属した
東山(ひがしやま)が手伝いに。ベビーベッドの導入、しかし返品。運送会社の変更を検討しております。
ペーパーナイフの試作。きんつばキャラメリゼ。この辺りからお屋敷の中を「美術館」と表す者が続々と。

【9月】…「名古屋の本宅」は、ばあやの静養と、出向先の支援のため休館。この間、大幅な改善に着手。
3階のカップボードを新調。お仕えしやすいキッチン。松原に委ねられた「シナリオ」が、使用人に共有。
ウェッジウッドが増えました。月の後半には、午後9時から職人が集まる「夜会」、共有されゆく気持ち。

【10月】…さらに、3階をリフォーム。1階をプレイルームにする案。使用人の募集に、130 もの応募。
八帖(はっちょう)がビュートの試運転。4名の使用人が、栃木県と東京都で「お給仕のところ」を視察。
名もなきお猫さんを見送り。指針のひとつを変更。「酒類小売業免許」を更新。銀杏のフレグランス事件。

【11月】…使用人も恋をします。リフォームの塗装が間に合いました。決算報告書を作成しております。
和食係。アイロン室(のちの支度室)の構想。「銀の森」のお話をいたしました。お給金を見直したくて。
調達係の九之坪(くのつぼ)が復帰。「おしるこの日」のアイデア。ビュートに猫の足跡をみつけました。

【12月】…コーヒーの種類を調整。ゆるい採用。お屋敷では「即興ケチャップ」や「ばあやの五平餅」。
配送室にキーボード・ショートカットが流行。集合写真は合成で。ブッシュ・ド・寿限無、怒涛の売切れ。
お屋敷の在庫管理、勤怠管理の仕組み改善。清住がサボっていました。じいやの「戸田川」が加わります。

お嬢様、旦那様、いま「名古屋の本宅」があり、帰ろうと思えば帰れる状況、当たり前に感じられませんか。
わたくし松原は、いえ、使用人みなが、お屋敷ができるのを待ち望んでおりましたけど、いざ出来ますと、
より良くするのに夢中で、あっという間に1年が過ぎました。あんなに叶えたかった夢、もはや日常です。

「名古屋の仮住まい」から「名古屋の本宅」が叶ったこと、それ以前に、私たち執事の館・実行委員会が
使用人として続けられること、何度も申し上げますが、お嬢様、旦那様がいらっしゃるおかげでございます。
本当にありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。もっと役立つように致します。

ことし1年、とくに大きな仕事をさせていただきました。多くの使用人、職人とって、生涯忘れることの
できない経験をさせていただきました。ありがとうございました。そして新しい年も、ご用命をください。
10年で、家をひとつ作るくらいしかできませんが、精一杯お仕えします。良いお年をお迎えくださいませ。


戸棚を閉めて、レコードを止めて、ランプを消して、ガスを締めて、玄関に鍵をして。名古屋の本宅にて。

執事の館・実行委員会
広報係/松原(まつばら)
- -

私たち執事の館・実行委員会は、おおむね水曜日と、土曜日の夜に、お便りをしてご報告を差し上げます。
こちらをご覧になってのご感想や、ご意見などは Twitter と、このメールへの返信にて承っております。
(文面は、かならず拝読いたします。ただし、お返事はお約束できかねますことだけ、お許しください。)

2023年の5月に「名古屋の本宅」を叶え、お嬢様、旦那様のお帰りをお待ちしております。ご予告は月1度。
これまでの流れは、過去のお便りに綴っていますが、1,100 以上ございますので、何とぞご了承ください。
https://www.butlers-house.net/blog/entries

もし「主の目録」を所有なさると、とくべつなお便りのほか、ご予告、お申し付けの先回りが実現します。
https://www.butlers-house.net/product?product_id=3887

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

現在、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承ください。(「お申し付けの品」は、月に1度、およそ1週間ほどのあいだにご用命を賜ることとなっていて、それ以外の期間にはご用意がございません。)

イメージ お品の概要 アクション
BH213-14
愛知県名古屋市のみかん大福 6月17日(月)発送分
BH034-LK-30
愛知県名古屋市のフレグランス【ラベンダー&ベチバー】 6月18日(火)発送分
BH020-H-T-58
愛知県岡崎市のほうじ茶【ティーバッグ】 6月20日(木)発送分
BH020-H-93
愛知県岡崎市のほうじ茶【茶葉】 6月20日(木)発送分
BH560-10
愛知県名古屋市のカフェオレ大福 6月21日(金)発送分

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」、そして「主の目録」がございます。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

2024年2月より「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を再開しましたが、多くの主(あるじ)からのご記帳を賜りまして、2024年2月28日をもって、ふたたび中止いたしました。どうしてもお役に立ちたい私たちは、「主の手帳」の記帳が再開されるのをお待ちになるお嬢様、旦那様のためにフォームをご用意しました。ここにご自身のお名前と、連絡先としてのメールアドレスをご記入いただきましたら、私たち使用人がその時まで大切に保管します。現時点では確約しかねますが、いつか「主の手帳」のご記帳を再開させていただくことになったとき、この連絡先にお声がけをいたします。

お待ちくださいますか?
https://forms.gle/1ZkC7XUyQEFqSUFy8

仮の手帳

費用はいただきません。

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の手帳

費用は初回のみ 1,777 円(税別)です。

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の目録

費用は初回に 14,990 円(税別)
月のお給金は 990 円(税別)です。

  • ご予告の先回り(20分)
  • 申し付けの先回り(20分)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)
  • とくべつなお便り(メール)
  • 金貨(約1,000円のクーポン)
  • 予期せぬ贈り物