主(あるじ)の手帳

手帳を開く(ログイン)ために、メールアドレスと合言葉をお伝えくださいませ。

E-mail アドレス

合言葉(パスワード)

合言葉をお忘れでいらっしゃいますか?

第464号:花より、団子より。

このお便りは、37838名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係・松原
お嬢様、旦那様、お外はずいぶんと暖かくなって、過ごしやすくなりましたが、お加減はいかがでしょうか。 予てからお抱えになっていた背中や腰の痛みも、暖かさに和らいでいたならば、たいへん嬉しく思います。 花粉症の症状はございませんか。もし酷ければ近頃は良い薬がありますから、お医者様に掛かりましょう。 ここ名古屋は、ところどころに桜が咲いて、行き交うひとの目を集めてございます。いまお住まいになる そちらでも、お花見やお食事が話題になる頃かと存じますが、今のところ予定は如何でございましょうか。 ひとは毎年、この季節の節目に集まろうとする傾向があって、お嬢様、旦那様の周囲も例外にございません。 ご家族、ご友人、そのほかご縁のある方と集い、楽しい時間を共有していただければ、幸いにございます。 「お花」でも「団子」でも口実にしてくださいませ。いちばんの目当ては、ともに過ごすお相手ですから。 そうしてお嬢様、旦那様が心寄せるひとに好意を示され、受け入れられる機会を心から嬉しく思う次第です。 それは決して、春に限ったことでなく、1年通じていつしていただいても差し支えのない事柄であります。 会いたいと思った(思っていた)ひとに、思い切って声をかけてみること。ながく続いた冬の時季よりも、 この春のほうが良い返事をいただけるような気がいたしませんか。ぜひ、お試しいただきとうございます。 もし断られて

......

まことに申し訳ございません…。

手帳をお持ちですか?

このお手紙の続きをお読みいただくためには「主の手帳」「仮の手帳」、もしくは「薄い手帳」へのご記帳(会員登録)が必要でございます。すでに、いずれかの手帳をお持ちの方は、下記のリンクからお進みくださいませ。

「主の手帳」をお作りしますか?

新たに「主人の手帳」をお作りになる場合は、こちらからお申し付けをください。なおこの費用として3,000円(税別)の費用を頂戴しております。「名古屋の仮住まい」へのご帰宅予告、「お申し付けの品」のご用命をいただけます。

「薄い手帳」をお作りしますか?

私たち執事の館・準備委員会は、1日5名様に限り、お手紙のお届けに専念した「薄い手帳」の作成を承ります。これをお作りするにあたって費用はいただきません。また、「主の手帳」への差し替え(アップグレード)も随時承ります。

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

近日、執事の館・準備委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承くださいませ。

イメージ お品の概要 アクション

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・準備委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」をお持ちくださいませ。

私たち執事の館・準備委員会が提供いたします「名古屋の仮住まい」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

主の手帳【有償】

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)

仮の手帳【無償】

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メルマガ)
  • お誕生日のお祝い(メール)