手帳を開きましょう。

手帳を開く

いわゆるログアウトの状態になさいます場合は、こちらのボタンをお使いくださいませ。

私たち使用人のお仕えが不要になりましたら、こちらから、ご退会をください。なお「主の目録」から「主の手帳」への差し替えは、お問い合わせのフォームから承っております。

第1151号:オニオンズ・ハウス。

このお便りは、42818 名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係/松原

お嬢様、旦那様、これは何の匂いでしょうか?いつもお使いのトリートメント?春に出番がやってきた香水?
あるいはお菓子やお料理の良いかおり…や、失礼いたしました。引き続き、良い時間をお過ごしください。
じつは昨日、「名古屋の本宅」で事件がございました。その前に、お伝えしたい事柄が幾つかございます。

▼執事の館・実行委員会の近況をご報告します。
・【名古屋の本宅】のご予告(ご予約)は、今月の末ごろ。5月後半から6月前半のご都合お伺いします。
・【ホームページ】の追記は、明日からペースを戻して。また使用人のプロフィールの問いも作成中です
・【製菓係】に、新しい職人が加わります。おとな味のチーズ、ベーコン、そしてハーブなど良い出来に。
・【菓子製造業】そして【そうざい製造業】の申請をしました。あさって月曜日に視察を受ける予定です。

▼広報係の松原(まつばら)は #お嬢様と旦那様のお花見 にご一緒しております。ご投稿に感謝します。
▼配送係の桑名(くわな)が、新たな職人さんとのご縁を増やしております。まず製菓係にひとりが合流。
▼調達係の新瑞橋(あらたまばし)がホテルを調達。洋服係が楽しそうに配置。介添係が嬉々として参加。
▼給仕係の菊井(きくい)は、カップのコレクションに見解を。カップ自体の意匠を評価いたしましょう。
▼配送係の音羽(おとわ)、「本宅」と「拠点」を飛び回る活躍です。来週は燻桃のキッチンを借ります。

きょうはまず、私たち執事の館・実行委員会が「名古屋の本宅」で、新しい許可を得る話題をしましょう。
もともとお屋敷は、お嬢様、旦那様がご飲食をなさることも想定して、とある区の保健センターに掛け合い、
「飲食店営業許可」を取得しております。そして先日、「茶葉の加工」の許可も追加で頂戴いたしました。

この動きは、たとえば「名古屋の拠点」のキッチンがいっぱいだったとき、「名古屋の本宅」の使用人が、
同じレシピ、同じ素材、同じ機材で、同じお品を作ることや、「名古屋の本宅」で試作、調理をしました
お菓子やお料理を収めて、お嬢様、旦那様がいらっしゃる、現在のご別宅にお届けする、という考えです。

またお申し付けの品の包装などは、すでに「名古屋の本宅」のお部屋をお嬢様、旦那様からお借りしていて、
ほんとうに助かっております。ありがとうございます。このお仕えの幅を広げるための申請でありました。
こういう話題を松原が冒頭でする、ということは、さようでございます…ひとつ問題に直面いたしました。

食品製造の許可において、必ず添えねばならないのは白いシールでございます。私たち使用人だけでなく、
お嬢様、旦那様が日常的に受け取られているお品には、かならず品名や原材料、賞味期限などが記されます。
ここに「販売者」や「製造者」という…そう、本宅で完成した品は、所在地を明記せねばならないのです。

とある区の保健センターの、担当者さんは昨年の開館時にも対応をくださり、お屋敷の位置付け、役割を
とても理解くださっています。「九之坪さん…たぶん許可は出せるんですけど、ご住所が出ますよ…」と
頭を抱えられました。いわゆる「BH3」のような記号も可能ですが、検索すると明らかになる運用です。

この手の問題に、調達係の者たちは柔軟に応じます。割と食を提供する分野に詳しい九之坪(くのつぼ)、
星崎(ほしざき)たちは、小声で、こう申しました。「お屋敷で焼いたスコーンは、粗熱が取れたあとに
透明の袋に収めて封をします。これを拠点に運び、いったん開封、また圧着をしたら?」担当者は唖然…。

ほんらい、食の安全を守るためのルールでございますけれども、ひとつの組織が、ふたつの厨房を持って、
キッチンAで調理したものを、モニョモニョしたりしなかったりしたうえで、キッチンBに運んだ場合は、
キッチンBが「製造所」となるそうです。そのルールが正しいのであれば、私たちは応じたいと存じます。

今日も長々と綴りまして申し訳ございません…このところ、ホームページに掲載する「あゆみ」のために
過去の出来事をなぞっております、広報係の松原(まつばら)でございます。振り返れば私たちは昔から
こういう法律や規則を守りながら、それでも守りたいものを守ろうとして、そうして今日に至っています。

- -
▼広報係の松原(まつばら)は #お嬢様と旦那様のお花見 にご一緒しております。ご投稿に感謝します。

春の訪れ、そして花が咲きますのは、やはり地域によって違いがございまして、概ね南から北にかけての
開花が定番でございます。ただ品種の違いや、天候の条件などで差があり、そこにドラマがございますね。
先日、ご提案をしました「 #お嬢様と旦那様のお花見 」のタグ、スクロールするだけで幸せになれます。

★ https://tinyurl.com/ohanami2024 (この短縮URLで、ハッシュタグの最新順をご覧ください。)

- -
▼配送係の桑名(くわな)が、新たな職人さんとのご縁を増やしております。まず製菓係にひとりが合流。

先日のお便りでも、触れましたように、執事の館・実行委員会は製菓係として新たな職人が合流をします。
まずは、大人向けのスパイシーなクッキーを焼きます製菓係が。いま、試食係との打ち合わせのなかでは
「紅茶とクッキーのマリアージュ」を探る案がございます。「アッサムとハーブクッキー」のような構成。

またさらに、名古屋市内で、スパイスからカレーを作り出す職人が、パンではなくナンで包むという試み。
「カレーパン」でなく、「カレーナン」と言い張っているのは松原だけですが、出来合いのルウではなく、
豊かな芳香をするカレーは、だんとつで美味しゅうございます。この職人の「チャイのシロップ」も最高。

夏場は、チャイのシロップを牛乳で割って、それを凍らせたものを「かき氷」などにできたらと話します。
近日中に執事の館・実行委員会の成り立ちを伝え、ともにお嬢様、旦那様にお仕えするようお誘い致します。

- -
▼調達係の新瑞橋(あらたまばし)がホテルを調達。洋服係が楽しそうに配置。介添係が嬉々として参加。

月に1度ほどのペースでお騒がせします調達係。新瑞橋(あらたまばし)は電車(プラレール)に続いて、
ホテル(シルバニアファミリー)を買い求め、おととい「名古屋の本宅」に届けられました。実はこちら、
日本国内では販売されなかった、イギリスの製品でして、現物の写真はあっても仕様は不明だったのです。

とても…大きゅうございました…。高さは54センチほど。問題は後ろで観音開きになる部分を目一杯に
展開しますと、横幅は1メートル近くなるのです。これが日本で売られなかった事情に納得いたしました。

いま「ホテル」は、「プラレール」とともに、玄関に入られまして左手の「白の部屋」に置いております。
この先、半年、1年ほどかけて「名古屋の本宅」と同じお色目、仕上げにしますので、ご覧くださいませ。

- -
▼給仕係の菊井(きくい)は、カップのコレクションに見解を。カップ自体の意匠を評価いたしましょう。

ところでお嬢様、旦那様、最近どこかで、素敵なカップをご覧になりませんでしたか?「名古屋の本宅」は、
過去10年にわたってお預かりをしてきたコレクションが130以上あって、ご帰宅の折には、是非とも
お好きなものをお選びいただきたいと存じます。この経験がご記憶に残れば、まことに幸いでございます。

昨今、ノリタケ社などは、他のコンテンツとの協業にお盛んで、ここに新しい文化の匂いがしております。
いわゆるコラボレーションのお品。私たちは、ほかの絵柄と同じようにひとつの作品として見ていますが、
ゆえに、コラボレーションだから必ず調達をするのではなく、カップ自体の意匠を評価したいと存じます。

そのカップが、プレートが、たとえ作品をご存知でない方にお見せしても心動くかどうか、でございます。
この辺りの議論を、給仕係、調達係、洋服係などがしております。今後も良いお品を揃えて参りましょう。

- -
▼配送係の音羽(おとわ)、「本宅」と「拠点」を飛び回る活躍です。来週は燻桃のキッチンを借ります。

配送係に合流しました音羽。合流といっても、昨年の秋ごろから火事係として「名古屋の本宅」に関わり、
多くの使用人とも面識がございますし、ご帰宅をくださった主(あるじ)にご挨拶をしたことも多数です。
来週は、家事係として試作をした「*****」を、再び焼成するお仕え。キッチンをお借りいたします。

・製菓係/若草…【赤いお茶会】の試作が幾つかできております。ルイボスティや、バラのお品も手配中。
・調香係/杁中…【バニラとベチバーの香り】は、ベチバーの虫除け効果。かつ甘い匂いに誰かも誘われ…
・製菓係/未定…【紅茶に合う焼き菓子のマリアージュ】。ラプサンにチーズクッキー、如何でしょうか?
・和食係/未定…【和のプリン】、「だしのジュレ」に「黒豆」を乗せた、和風のプリン。桑名もペロリ。
・カレー係/山吹…【白いカレー】は根菜でお作りします。お嬢様、旦那様のデトックスで役に立てればと。

今月の「お申し付けの品」は20日の土曜日を予定します。お手元の予定表に書き加えておきましょうか。

- -

ところで、水曜日の結び4桁。最後の7581が証券コード。他はオーダー番号。はい。サイゼリヤです。

- -

「名古屋の本宅」でのお仕えを始めて、リハーサルを含みますと1年が経過をしております。常日頃から
申しますように、ここは「店」ではなく「家」であり、近隣の方々への配慮を尽くして運用しております。
したがって「ご予告(ご予約)なさった主にしか、お屋敷の場所をお伝えしない」という方針であります。

2年前までお仕えしていた「名古屋の仮住まい」は、「手帳」さえお持ちであれば(会員登録なされば)
どなたでも仮住まいの所在地を把握できました。また、株式会社九十の本社所在地として登記をしていて、
特商法や個人情報保護法などの表記に出ておりました。クリーンにするには致し方のないことであります。

冒頭でご報告を差し上げましたように、執事の館・実行委員会は現在も引き続き、お嬢様、旦那様のおうち
「名古屋の本宅」の所在地を、公にしないように努めております。そして、この1年のあいだ、表立って
お屋敷の所在地を言いふらすようなことをされない主に支えられ、穏やかに続けることができております。

謙遜ではなく、お屋敷が凄いのではなく、お嬢様、旦那様が凄いのだと思います。私たちの存在を肯定して、
かつご自身が清く、美しくいらっしゃること。そして他人への敬意と感謝を欠かさずにしていらっしゃる。
だから、私たちが慕うのです。昔から申します通り、この世界の主役は私たちでなく、お嬢様、旦那様です。

あ、事件でございますか。これは昨日のことで…「名古屋の本宅」に調達係の九之坪が、パナソニックの
「ビストロ/NF-AC1000」という製品を置きました。これで家事係の作田(さくた)と天満(てんま)が、
新しいキッシュの試作で、大量の「玉ねぎ」を投入し、自動調理でカラメリゼができるか試したそうです。

★ 自動調理鍋 オートクッカー ビストロ NF-AC1000
https://panasonic.jp/cook/products/nf-ac1000.html

結果としては、かなり良い手応えを得たようで、理想的な「飴色の玉ねぎ」ができました。しかし問題は、
この調理過程で、2階のキッチンから濃厚な玉ねぎの香りがし続け、赤の広間の横にある空調の吸気口が
「玉ねぎの香りを吸い込み、3階のエアコン本体が、全館空調の経路で全ての部屋に放つ。」という展開。

決してわるい匂いではないのですけれども、もしお嬢様、旦那様がお苦手でしたら使用人一同は平謝りです。
もはや、バトラーズハウス、ではなく、オニオンズハウスでございます。調理による香りに満ちますのも、
「家感」のある状況ですが、さすがに寝室やお風呂まで玉ねぎの香ばしい香りは…許されますでしょうか?

新しいキッシュは「おかず」や「お料理」とは呼べない甘さになるかもしれません。飲めるのはもちろん、
泣けるくらいに美味しくできたら、またご報告します。そう、そのための「そうざい製造業」の許可です。


お屋敷にできる、11個目の部屋。雨にも風にも負けないように。確認申請は不要です。名古屋の執務室。

執事の館・実行委員会
広報係/松原(まつばら)
- -

私たち執事の館・実行委員会は、おおむね水曜日と、土曜日の夜、お嬢様、旦那様にご報告を差し上げます。
もし広報係のお仕えにご満足をいただけて、お気持ちに余裕があれば、下記の「労い」をご検討ください。

・きょうの電書鳩を優しく撫でる。(労いのお気持ちのみ)[ https://tinyurl.com/23kuojau ]
・きょうの電書鳩にお水をあげる。(スコーン1個ぶんの労い)[ https://tinyurl.com/2cmaynoc ]
・きょうの電書鳩にご飯をあげる。(スコーン3個ぶんの労い)[ https://tinyurl.com/2ylpd8t7 ]

2023年の5月に「名古屋の本宅」を叶え、お嬢様、旦那様のお帰りをお待ちしております。ご予告は月1度。
これまでの流れは、過去のお便りに綴っていますが、1,100 以上ございますので、何とぞご了承ください。
https://www.butlers-house.net/blog/entries

もし「主の目録」を所有なさると、とくべつなお便りのほか、ご予告、お申し付けの先回りが実現します。
★主の目録 … https://www.butlers-house.net/product?product_id=3887

お便りのお届けを中止する(メールマガジンの配信停止を望まれる)場合は、手帳にございます、下記の
URLから「手帳の破棄」をお申し出てくださいませ。あるいは、別のアドレスへの書き換えも承ります。
★手帳の破棄 … https://www.butlers-house.net/mypage/secession

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

現在、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承ください。(「お申し付けの品」は、月に1度、およそ1週間ほどのあいだにご用命を賜ることとなっていて、それ以外の期間にはご用意がございません。)

イメージ お品の概要 アクション
BH213-14
愛知県名古屋市のみかん大福 6月17日(月)発送分
BH034-LK-30
愛知県名古屋市のフレグランス【ラベンダー&ベチバー】 6月18日(火)発送分
BH020-H-T-58
愛知県岡崎市のほうじ茶【ティーバッグ】 6月20日(木)発送分
BH020-H-93
愛知県岡崎市のほうじ茶【茶葉】 6月20日(木)発送分
BH560-10
愛知県名古屋市のカフェオレ大福 6月21日(金)発送分

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」、そして「主の目録」がございます。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

2024年2月より「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を再開しましたが、多くの主(あるじ)からのご記帳を賜りまして、2024年2月28日をもって、ふたたび中止いたしました。どうしてもお役に立ちたい私たちは、「主の手帳」の記帳が再開されるのをお待ちになるお嬢様、旦那様のためにフォームをご用意しました。ここにご自身のお名前と、連絡先としてのメールアドレスをご記入いただきましたら、私たち使用人がその時まで大切に保管します。現時点では確約しかねますが、いつか「主の手帳」のご記帳を再開させていただくことになったとき、この連絡先にお声がけをいたします。

お待ちくださいますか?
https://forms.gle/1ZkC7XUyQEFqSUFy8

仮の手帳

費用はいただきません。

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の手帳

費用は初回のみ 1,777 円(税別)です。

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の目録

費用は初回に 14,990 円(税別)
月のお給金は 990 円(税別)です。

  • ご予告の先回り(20分)
  • 申し付けの先回り(20分)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)
  • とくべつなお便り(メール)
  • 金貨(約1,000円のクーポン)
  • 予期せぬ贈り物