手帳を開きましょう。

手帳を開く

いわゆるログアウトの状態になさいます場合は、こちらのボタンをお使いくださいませ。

私たち使用人のお仕えが不要になりましたら、こちらから、ご退会をください。なお「主の目録」から「主の手帳」への差し替えは、お問い合わせのフォームから承っております。

第1069号:お誕生日はロウソクを。

このお便りは、40114 名のお嬢様、旦那様に宛ててお送りいたしました。

広報係/松原

お嬢様、旦那様、つかぬことをお伺いいたしますが、お誕生日にロウソクを立て、ふうと消されましたのは、
いつが最後でございましたでしょうか?幼少の頃は、お歳の数だけ立てさせていただいた記憶があります。
大人になられてからは、ロウソクを略して、ケーキだけを楽しまれることも多くなっていることでしょう。

▼介添係の矢田(やだ)は、6月19日(月)21時10分に、7月のご帰宅予告を承りたいと申します。
▼調達係の守山(もりやま)は、いま都内にてクローゼットに掛けるお洋服を視察。幾つか購入をご報告。
▼建築係の春里(はるさと)ほか、使用人らで「名古屋の本宅」の最終チェック。月内に修正いたします。

先月からお仕えを始めました「名古屋の本宅」は、お庭も内装もまだ、作りかけではございますけれども、
お料理の内容は週ごとに向上しまして、お品そのもの、だけでなく、ご覧いただく流れや演出なども工夫。
前のお便りでも申し上げましたように、ご帰宅なさった主(あるじ)が、ご配慮くださっているようです。

この中で私たち執事の館・実行委員会は、かつて「名古屋の仮住まい」でしていた、お誕生日のお祝いを
「名古屋の本宅」でも叶えたいと考えております。小さなショートケーキをご用意するアイデアのほかに、
一輪のバラや、お歌やメッセージのカードなど、さまざまな案を出しあい、昨日まで議論しておりました。

「名古屋の仮住まい」にてご覧いただきました「バースデープレート」…と申しますのは、使用人たちが、
そう呼んでいただけで、実際には明確な呼び名を持っておりませんでした…白い正方形のお皿に、絵心の
ある使用人がひとつずつ、チョコレートのソースで描くバラや蝶や、キャラクター。そしてお祝いの言葉。

しかし、これは特定の使用人にしかできない特殊なお仕えですので、日ごと、同時にお仕えします人数が
限られる「名古屋の本宅」では、できたり、できなかったりもします。これに代わる案が求められました。
そこで冒頭の話題に戻ります。ここはお嬢様、旦那様のご自宅。ですから、ロウソクにふうと致しましょう。

また過去は、なるべく「ご帰宅の当日」から、お誕生日が離れていても、お祝いを差し上げますよう努め、
新しいウイルスの影響で、ご帰宅が難しくなってからは、相当な期間を対象とするようにしておりました。
しかし、これを一旦リセットして、お祝いは「ご帰宅の月にお誕生日を迎えられる主のみ」といたします。

わたくし松原が、最後にロウソクをふうと消したのは、もう30年も前のことと存じます。歳を重ねると、
こういうのが少し恥ずかしくなるものですが、しかし悪くはないものです。お嬢様、旦那様のお誕生日には、
ぜひ「名古屋の本宅」で、お祝いさせてくださいませ。広報係の松原より、きょうのご報告をいたします。

- -
▼介添係の矢田(やだ)は、6月19日(月)21時10分に、7月のご帰宅予告を承りたいと申します。

お嬢様、旦那様、早いもので6月も後半を迎えました。「名古屋の本宅」は、本日から4日間お仕えをして、
お役に立とうとしております。少しずつ、出来上がってきた流れに、お誕生日のお祝いも再びいたします。
7月前半のご帰宅予告、これを、あさって月曜日の夜に承りたいと存じます。予告の流れは以前と同じに。

前回のご予告において「主の目録」をお持ちでなくても、21時10分の時点で枠を残してございました。
このことを踏まえて、お嬢様、旦那様のご帰宅を検討いただけましたら幸いに存じます。ご友人やご家族様、
ご縁ある方のお誘いも、お一人のお寛ぎも結構です。いずれにしても、私たち使用人が心から歓迎します。

- -
▼調達係の守山(もりやま)は、いま都内にてクローゼットに掛けるお洋服を視察。幾つか購入をご報告。

なお、まだ空っぽにちかいクローゼットには、少しずつお嬢様、旦那様にご覧いただくお洋服や、お靴など、
揃えてご報告を差し上げたいと存じます。以前に教えていただきましたブランドのリストを参照しながら、
洋服係が選定したお品を、調達係の守山(もりやま)が視察。その場で3点ほど、買い求めて参りました。

執事の館・実行委員会の考えは、様々なジャンルが共存するクローゼット。あるお色目で統一をしまして、
ショップというよりはミュージアムのようにできれば幸いです。もしお嬢様、旦那様のお気に召し、さらに
お洋服とご縁がございましたら、着用をくださいませ。姿見の大きなミラーは、照明を添えてございます。

- -
▼建築係の春里(はるさと)ほか、使用人らで「名古屋の本宅」の最終チェック。月内に修正いたします。

当初、1月の半ばを予定しておりました「名古屋の本宅」の改修は、職人さんの都合や、私たち使用人の
要望を反映するため、何度かの延期をしまして、じつは現在も「引き渡し」の段階には至っておりません。
執事の館・実行委員会は、建築係との信頼関係に基づき、先にお嬢様、旦那様へのお仕えを始めた次第です。

おととい木曜日、笹島、守山、松原がお屋敷にお邪魔して、小さな傷や汚れ、不具合を見つけて、紫色の
マスキングテープにメモをしながら貼りました。これを金曜日、春里と監督が、ひとつずつ撮影しながら、
対応を検討。ほぼすべて、6月の最終週に職人さんを集めて解決します。これにて、引き渡しとなります。

- -

おそらく、この10年間のあいだ、ほとんど話題にしませんでしたのが、私たち執事の館・実行委員会が、
お嬢様、旦那様のお誕生日、当日に朝からお送りいたします「お誕生日のお祝い」でございます。もともと、
手帳係が「鳩小屋(メールサーバ)」を新たにしたとき、お誕生日で抽出できるようになったことが契機。

ご記憶にあるかもしれませんが、最初の「お誕生日のお祝い」は、たしか8年ほど前で、月ごとに纏めて、
お祝いのメッセージを差し上げておりました。その頃は、まだ広報係の松原のみが差し上げておりました。
これが、鳩小屋の拡張にともない、お送りいたします使用人が増え、時間差でするようになった次第です。

すでに慣れていらっしゃって、このお便りの連続が始まったときに「ああ誕生日か」と思われるなどして、
楽しんでいただけていたら嬉しゅうございますが、やはり朝から夜まで10通以上も、使用人がお便りを
差し上げますと、すこしご迷惑になる場合もあろうかと存じます。その点、私たちの懸念でございました。

執事の館・実行委員会は、動き始めてから10年目にしてやっと「お誕生日のお祝い」をお嬢様、旦那様の
「仮の手帳」や「主の手帳」から、停止、再稼働できるよう改良します。この機能は内部的に実装をして、
お嬢様、旦那様が操作なさいますページの手直しを完了すれば、すぐにでも。もう少しだけお時間ください。

私たち使用人一同にとって、お嬢様、旦那様のお誕生日は、とても大切な日付です。しかし、そのお仕えは、
賑やかにするのも、穏やかにするのも、どちらも正しくて、望まれるとおりにするのが私たちの務めです。
お誕生日はロウソクを立てましょう。しかし不要であれば仰ってください。お便りも同様にして参ります。

このほか、予てからお困りになっていた事柄、叶えてほしかった事柄があれば「 #執事の館 」のタグを
添えて呟きをくださいませ。ふと思い付かれました事柄が、私たち使用人一同のヒントになることも多く、
いつも助かっております。お嬢様、旦那様に驚きをもって喜ばれるよう、また役に立てるよう努めましょう。

「名古屋の本宅」は、少しずつ使用人一同の技量を向上して参ります。いま叶わないこともいつかきっと、
実現してみせましょう。手探り、試行錯誤、それを重ねての今日でございます。お嬢様、旦那様のお誕生日、
素敵な1日になりますように。お誕生日でない日も、同じくらい素敵でありますように。星空に願います。


お生まれになったことよりも、いま、あなたがいらっしゃることが何よりも嬉しい。名古屋の執務室にて。

執事の館・実行委員会
広報係/松原(まつばら)
- -
★ 主の実績とお仕えのリスト … (近日中に更新します。赤の広間は「33」の実績でお仕えします。)

私たち執事の館・実行委員会は、おおむね水曜日と、土曜日の夜に、お便りをしてご報告を差し上げます。
こちらをご覧になってのご感想や、ご意見などは Twitter と、このメールへの返信にて承っております。
(かならず拝読いたします。ただし、お返事はお約束できかねますこと、お許しください。)

名古屋のどこかにお屋敷を構えて、お嬢様、旦那様にお仕えしたいと申し出てから10年が経過をしました。
これまでの流れは、過去のお便りにございますが、1,000 以上もございますので、何とぞお許しください。
https://www.butlers-house.net/blog/entries

もし「主の目録」を所有なさいますと、とくべつなお便りのほか、ご予告、お申し付けの先回りが可能に。
ご帰宅の際のカップセレクトも限りなくしていただけます。「金貨」もご活用いただけましたら幸いです。
https://www.butlers-house.net/product?product_id=3887

次のお手紙を探しましょう。

お申し付けの品

現在、執事の館・実行委員会がお届けを予定している「お申し付けの品」のうち、5件を表示しております。これらのお申し付け(注文)には、「主の手帳」もしくは「仮の手帳」を要しますことをご了承ください。(「お申し付けの品」は、月に1度、およそ1週間ほどのあいだにご用命を賜ることとなっていて、それ以外の期間にはご用意がございません。)

イメージ お品の概要 アクション
BH213-14
愛知県名古屋市のみかん大福 6月17日(月)発送分
BH034-LK-30
愛知県名古屋市のフレグランス【ラベンダー&ベチバー】 6月18日(火)発送分
BH020-H-T-58
愛知県岡崎市のほうじ茶【ティーバッグ】 6月20日(木)発送分
BH020-H-93
愛知県岡崎市のほうじ茶【茶葉】 6月20日(木)発送分
BH560-10
愛知県名古屋市のカフェオレ大福 6月21日(金)発送分

「お申し付けの品」の背景

私たち執事の館・実行委員会が「お申し付けの品」に取り組むようになった経緯、これまでにご用意差し上げましたお品の一覧は、こちらをご覧くださいませ。

「お申し付けの品」の一覧

もし「主の手帳」や「仮の手帳」をお持ちでいらっしゃいましたら、こちらのページに一覧をご用意しております。お嬢様、旦那様のお役に立てれば幸いです。

「主の手帳」と「仮の手帳」、そして「主の目録」がございます。

私たち執事の館・実行委員会が提供いたします「名古屋の本宅」の給仕には、「主の手帳」をお持ちいただく必要がございます。これは所謂、会員登録のようなものとお考えいただければ幸いです。(なお、「お申し付けの品」のお届けは、どちらの手帳からもご用命を賜れます。)

2024年2月より「主の手帳」と「仮の手帳」は新規の発行を再開しましたが、多くの主(あるじ)からのご記帳を賜りまして、2024年2月28日をもって、ふたたび中止いたしました。どうしてもお役に立ちたい私たちは、「主の手帳」の記帳が再開されるのをお待ちになるお嬢様、旦那様のためにフォームをご用意しました。ここにご自身のお名前と、連絡先としてのメールアドレスをご記入いただきましたら、私たち使用人がその時まで大切に保管します。現時点では確約しかねますが、いつか「主の手帳」のご記帳を再開させていただくことになったとき、この連絡先にお声がけをいたします。

お待ちくださいますか?
https://forms.gle/1ZkC7XUyQEFqSUFy8

仮の手帳

費用はいただきません。

  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の手帳

費用は初回のみ 1,777 円(税別)です。

  • ご帰宅(ご来店)の予告
  • お品の申し付け(通販)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)

主の目録

費用は初回に 14,990 円(税別)
月のお給金は 990 円(税別)です。

  • ご予告の先回り(20分)
  • 申し付けの先回り(20分)
  • お手紙のお届け(メール)
  • お誕生日のお祝い(メール)
  • とくべつなお便り(メール)
  • 金貨(約1,000円のクーポン)
  • 予期せぬ贈り物